徳兵衛、狂人の頭の中

C-PTSDを病む四十男です。このブログは、時事に関して、言いたい放題に言い放していくブログです。よろしく!

徳兵衛、狂人の頭の中 『これで良いのか日米関係と米軍の兵站作業』

2017-05-02 01:04:37 | 狂人の頭の中
「いずも」新任務に賛否=市民ら出港見守る―神奈川・横須賀




言わずも知れた去年可決された法案により、「米軍に対する兵站作業」が可能になった。

あくまでも、「日本国を防衛する行為」に対する兵站作業なのだが、

この法案が審議されている最中でも「限りない広がりをみせるのでは!?」という心配だった。

今回の場合は、房総半島沖での給油作業らしいが、北朝鮮にすれば「日本もアメリカも敵」なのだから、

『一蓮托生』なわけだ。

今回、アメリカが本腰を入れたのは「自国も標的になっている」からだ。

決して、「同盟国である各国が標的になっているための救援」ということを忘れてはならない。

あくまでも主語は「アメリカが!」というわけなので、

ここ数年、日本は北朝鮮の「着弾可能圏内」であることをあまりこの「日本」といいう事を

認識していないらしい・・・アホ!

日本人はもっと緊張感を持たなければならない。

「日本人は慌てないから優秀だ」なんて言っているコメンテーターが居るが、

全く日本人をバカにした話だ。

マスコミもね。








にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村







『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳兵衛、狂人の頭の中『「世... | トップ | 徳兵衛、狂人の頭の中 『フラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL