徳兵衛の狂人日記

C-PTSDを病む四十男です。このブログは、時事に関して、言いたい放題に言い放していくブログです。よろしく!

『東電施設の火災、鎮圧状態に』-日本は未だに「東京一極化」進まぬ分権

2016-10-12 21:19:35 | 狂人の世界観-コラム
東電施設の火災、鎮圧状態に 埼玉・新座

政治及び役人が「行政の地方分権化」が一向に進まぬ中で、

今回の事故がその一端を現している。

かろうじて「京都に文化庁移転」が協議されているようなもので、

「首都圏の電力一斉停止」の様なテロが起こるかもしれない。

そうすると、東京は大混乱、情報も錯綜し「東京STOP状態」になる。

首相官邸の代わりはあるらしいが、今の官邸から、どういどうするのか?

ヘリポートでもあるのか?



まさか、議事堂の頭が取れてロケットがあるわけでもないだろう。

警備は?

その隙を狙って、第三国が上陸してこないのか?

日本の危機管理のどこまでシナリオを描いているのか?

今や世界はあらゆるツールを駆使して情報の共有ができる。

例えば、総務省が他の道府県にあても、他の官庁とはネットで連絡や会議が出来るわけだ。

それとも、まだ中央官庁は「アナログ」なのか?

まさか「糸電話」で通信しているわけでもないだろうに・・・






にほんブログ村

にほんブログ村






『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男女共同参画で『育児と仕事... | トップ | 貧困者から見る『18歳まで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL