こんにちは 大橋みえ子です  

 皆さんの願いをまっすぐ区政に届けます

     日本共産党江戸川区議会議員

国保料大幅値上げ!後期高齢は軽減とりやめ?

2017-03-07 14:34:50 | 日記
生活が大変なのに、追い討ちをかけるように、国保料が大幅に値上げされ、後期高齢保険料の軽減措置が廃止されます。2016年、国保の加入者は平均17万9216人で、区民全体の25.9%となっています。
国保料は、一人当たり、平均、11万1111円となり6950円値上げ、さらに、40歳以上は介護分3万15円がプラスされます。40歳以上はあわせて、8206円の値上げとなります。これでは、払いたくても払えない人が増えるばかりではありませんか。
後期高齢保険料は、所得割の軽減特例がなくなり、平均1万6000円の値上げで、7278人が該当。最も影響をうけるのが、元被扶養者に対する軽減が廃止で、今、均等割軽減424円が、3年後はなんと42400円にもなるのです。
今回の軽減特例廃止は、安倍内閣が社会保障自然増のうち1400億円を減らす方針をとったためです。高齢者を狙い撃ちするもので、廃止は許されません。
引き続き、社会保障の充実を求めがんばります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消費税増税は延期ではなく中止を | トップ | 認知症グループホーム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。