こんにちは 大橋みえ子です  

 皆さんの願いをまっすぐ区政に届けます

     日本共産党江戸川区議会議員

稲田防衛大臣を罷免に

2017-06-30 22:06:29 | 日記
稲田防衛相が、都議選の自民党候補応援で、「防衛省・自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と投票をよびかけた問題で、4野党党首が連名で稲田防衛相の罷免を求める声明(6月28日づけ)をだし、自民党の国対委員長に手渡しました。
山口大学名誉教授の纐纈厚さんは、「稲田氏の発言は、第一に、国家の一組織である自衛隊を私物化するもので、到底許せません。撤回で済むという程度の問題ではない。そこに稲田氏の本音が露呈しているからです。自衛隊施行令にも抵触するものです。第二に、文民自ら文民統制を破壊する暴言の極みであり、恐ろしさを感じる。再び、戦前の軍部の登場という事態を招きかねない危うさを見てしまう。安倍首相と稲田防衛相の責任の取り方を注視していきたい」と述べています。上智大学の中野晃一さんは、「なにより、自衛隊としてお願いするという発想自体が権力を私物化しているかを示しています。権力者であろうとも法の支配には服さなくてはならないという自覚がまったくない。都議選では共産党をはじめ、立憲野党がどこまで有権者の意をくみ取って安倍政権、自民・公明などに審判を下し、彼らの暴走を食い止めるかが重要となります」と新聞赤旗で述べています。
河野ゆりえさんは、「憲法を瞳のように大切に」「平和憲法を守れの願いは河野ゆりえに託してください」と訴えています。6月29日早朝の葛西駅でのメガホン宣伝です。8時前は拡声器が使えないため、河野さんの政策を呼びかけています。

都議選では、国政の私物化を許さない大きな力を作るためにも、日本共産党を大きく躍進させてください。江戸川区では、河野ゆりえさんをなんとしても都議会に送ってくださるようお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憲法9条、瞳のように大切に... | トップ | 投票日、河野ゆりえさんのご... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事