オハイオで息子2人を育てています

オハイオ州コロンバスで暮らしているお母さんのブログです。
ひっそりとたくましく生き抜いています。

お母さんのやる気スイッチ

人気ランキングに参加中よ。
お母さん、人気ナンバー1になりたいわ!
ボタンを押してあなたの1票をお母さんに頂戴!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

アメリカのバレンタイン

2017-02-15 | 日記
バレンタインと言えばよ。
女の子がドキドキしながら勇気を出して
好きな男の子にチョコレートをあげたりするイベントよね。

それも今は昔なのかしら。
現代は男女関係なく女の子同士でチョコを配りあったりするのね。

先日日本のニュースで今時の男子学生たちが
手作りチョコをお互い交換するっていうのを見てちょうど絶望してたところよ。

そりゃね、一流のパティシエといえば
鎧塚さんとか男の人がいっぱいいるのはわかるけどね?

パティシエでもないのに手作りチョコを配ってもいいのは
もこみちくらいなのよ!

もこみちみたいに生まれたらね、
何でもかんでも料理といえばオリーブオイルぶっかけまくったり
もこみちブランドで3000円もするバカ高いオリーブオイル売ったり
オリーブと言えばオレ、みたいな顔してイタリアのオリーブ畑で料理するのも許されるけどね。

まあ今日はオリーブオイルは全然関係ないんだけど。
あとお母さんもこみち好きなんだけど。

とにかく男同士で手作りチョコ交換は
お母さん絶望するわ。

でも息子がやってたらかわいいとか思っちゃうのかしらね。

勝手!!


そんなバレンタイン、アメリカでは主に男の人が女の人に愛を送るみたいね。
当日の夜はスーパーに駆け込みで花やキャンディを買い込んでるおっさんがいっぱいいたわ。

いいわね~。愛よね~。



子供たちはというと、学校で
Valentines exchangeとかいう、
お菓子交換会が開かれたわ。

クラスメイト全員分の名前を書いたカードやキャンディを
それぞれがもっていって、全員と交換するのね。

今年は息子二人で約50個のキャンディを用意したわ。
とはいっても、小分けになってるm&msに名前をかいただけだけどね。

でも先生ってばそれを入れる袋や箱を用意して来いって言うのよ。
今までの経験から言って、
ハロウィンでもイースターでもクリスマスでも、
クラスの半数の子はこういう時スーパーのビニール袋を使ってるわ。

これ


でもこれじゃあさすがにちょっと味気ないわよね。
紙袋の方がましじゃない?

そう思ってガサガサと紙袋を探してみたんだけど

こんなのしかなかったわ。

Corach


5歳児にコーチの紙袋?

あとこれ
アバクロの変態袋


お母さんも持ち歩きたくないわ。

じゃあシンプルなやつ


もしくはクリスマスバージョン


掘っても掘っても出てくるいろんなバージョンのアバクロの紙袋

お父さんアバクロ買いすぎー


さらに掘ってみたらドラえもんの絵のがあったわ


ヨシ!これにしよう。

長男は学校で作ってきたらしくて、
もらう用の紙袋はこれ


結局コーチとドラえもんの紙袋を持たせて、
無事クラスメイトからキャンディたちをゲットできたわ。

全部捨てたいすごい体に悪そうなお菓子たち




ちなみにちゃんと用意する人はこのように、
子供の名前を書いた箱を手作りするわ。

長男のクラスメイト


お母さんこのバレンタインボックス作ったことない。
息子たちに作りたいか聞いたら「いらない。ビニール袋でもいい」ですって。

これってやっぱり今まで行事を無視して育てたせいかしら?
全然バレンタインに対するテンションが激低い。

先日の節分の時も頑張って行事に参加したし、
お母さん急にバレンタインをちゃんとやりたい気分になってきたわ。

当日の夜だけど。

気が付くのが遅い。遅すぎるわ!

手遅れなのはわかってるから手軽になんかすることにしよう。

息子と外食でもしてバレンタインデートなんていいじゃない!
だけどもう外暗いし。遠くに行きたくないし。。。。
(夕飯作るのめんどくさいし)

そう思って息子2人連れて家から一番近い中華レストランに行ったわ。

そしたらこれがまたチョイス間違えすぎてて最高にシケてるわけ。
照明が暗すぎるし。ロマンティックじゃなく。

美味しくもないし



よく考えたらお父さんいないし母子3人で場末の中華って
しみったれてるにも程があるわ。

せめてファミレスにすればよかった。。。

でもそのしけた中華レストランには
お母さん以外にも息子と二人で来てて、
バレンタインのカードを渡してるお母さんを見かけたわ。

仲間がいて安心。

ともかくお母さんは息子と3人でそのシケてるレストランで
バレンタインの夜を過ごしたのよ。

そんで帰りにスーパーでちょっといいチョコを買って、
家に帰って適当にラッピングしてプレゼントしたら
息子たちは大喜びだったわ。

お返しにこんなかわいいカードまでくれちゃって。。。泣


アラフォーお母さんには、
かわいいチョコよりロマンティックな演出よりもこみちより

息子の落書きカードが一番嬉しいプレゼントだわ~


Happy Valentine!!




今日も読んでくれてありがとう!
応援よろしく頼んだわよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加