Oh ! TAK の気ままに下界散歩

興味を持った事を「お宅に・気ままに・自由に」記述。
信条は結論無記事を書かない事。結論が小さくても人の為になれば幸せ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

PC復活計画#01 プランニング for VAIO Type P

2017年05月05日 14時06分42秒 | コンピュータ
VAIO Tyepe P VGN-P91S(フローズンクリスタル)
発表日 2009年1月
発売日 2009年5月



製品概要 ポケットスタイルPC
 Atom搭載のネットブックをジーンズの
 ポケットに入れたCMが懐かしい。
CPU   インテル Atom プロセッサー Z550 2GHz
     (HT Tech.、拡張版 Intel SpeedStep Tech.)
Chipset Intel システム・コントローラー・ハブ US15W
メモリ  オンボード
メモリ  2GB[最大容量]
メモリ  DDR2 SDRAM(533MHz)
Graphics インテル GMA500(チップセットに内蔵)
LCD   8型ウルトラワイド、LEDバックライト・ARコート、
     約1,670万色(1600×768、1024×768、800×600)
アナログRGB接続
    最大約1677万色(1600×1200、1440×900、
    1400×1050、1360×768、1280×1024、1280×768、
    1024×768、800×600)
標準HDD SSD 128G
USB   USB2.0×2
LAN   10/100/1000×1(アダプター VGP-DA10)
外部ディスプレイ出力
    ミニD-sub 15ピン×1(アダプター VGP-DA10)、
    最大約1677万色、最大解像度1600×1200
UIMスロット
    FOMAカードスロット×1
ワイヤレスWAN
    内蔵(NTTドコモ FOMA HIGH-SPEED対応)
ワイヤレスLAN
    内蔵(IEEE 802.11b/g・IEEE 802.11n ドラフト準拠)
Bluetooth 機能
    内蔵(Bluetooth 2.1+EDR準拠)
GPS GPS機能搭載
メモリースティックスロット
   メモリースティック Duo×1
その他対応メモリーカードスロット
   SDメモリーカード/マルチメディアカード(MMC)×1
オーディオ:インテル High Definition Audio準拠
      内蔵ステレオスピーカー、内蔵モノラルマイク
キーボード:日本語キーボード
      キーピッチ約16.5mm、キーストローク約1.2mm、86キー
マウス/ポインティングデバイス
    スティック式マルチポインティング・デバイス
外形寸法 W245mm×D120mm×H19.8mm
重量   720g(本体+バッテリーL:VGP-BPL15/S)



復活計画のスタート
【検討事項】
(1)消耗品の再入手
・バッテリー:VGP-BPL15/S 5~9千円で入手可能@アマゾン

(2)OSの更新(Windows10、Linux、OSX)
・Linuxの軽量化を行いう。
・Windows10の軽量化を行う。
・シングル or デュアル ブートを検討する。
※OSX(Snow)は動くけど結構重い。もっと軽くないとねぇ。

(3)OS導入時の確認事項
①パフォーマンスチェック(使用感)
②デバイス対応
・LCD:8型ウルトラワイド(最大約1,670万色、1600×768)
・キーボード:日本語キーボード86キー
・通信機能
  IEEE802.11b/g/n無線LAN
  Bluetooth3.0
  FOMAカードスロット
・スティック式マルチポインティング・デバイス

次回、『復活計画#02 Linuxの手応え確認』へ向けて、
Linuxディストリビューションでの手応えを報告をしよう。
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レシピ:里芋の煮っころがし ... | トップ | PC復活計画#02 Linuxの手応え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コンピュータ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。