大橋社労士の気まま日記

仕事上のエピソードや日常の出来事、日頃興味を持ったことなどを随時ご紹介していきます。

よく“見られている”経営者

 | Weblog
今日は、月に一度の「ためになる話シリーズ」です。


仕事柄、色々な企業の(管理職の方々も含めた)従業員さんとお話しをする機会がよくあります。その時にいつも感じることは、「みなさん、自分の会社の社長や経営者のことをよく見ているな~」ということです。
本当に日々よく観察をしていらっしゃいますし、その分析力はスゴイです(笑)。
逆に言いますと、組織のトップに立つ人は本当にいい加減なことができませんし、自身の心がけや接し方が、そこで働く従業員さんのモチベーションに大きな影響を与えるということがいえましょう。
特に組織が小さければ小さいほどそれは顕著です。また、その辺りの微妙な変化や方針の転換なども、本当に敏感に察知されます。
故に、どんなに優秀・有能な社員さんを揃えても、トップに立つ人がよいパフォーマンスを周りに見せていなければ、せっかくの才能を活かすことができません。いや、そればかりか、逆に足元をすくわれてしまうことも大いにあります。
 
以前にもご紹介しましたが、トップの言うことを全然聞かないという評判のとある社員の方に、「あなたはどうして○○さんの言うことを聞かないのですか?」という主旨の質問をしたら、「だって、○○さんの言うことを聞いたら、○○さんのようになってしまうじゃないですか!」という答えが返ってきたことがあります。
自らが悪い手本になってしまっていたとしたら、言うことなんぞ聞く訳がありません。育成する側の上の立場の人達が相手の前でよき見本となって、自らが仕事を楽しみ、周りと一緒に成長していく姿を見せられるようにしたいものです。

背中で教える・・とよく言われますが、まさにそのとおりで、10の言葉をかけるより1つでも模範となる行動をしてみせることで、社員さんのモチベーションは格段に上がり、何も言わなくても勝手に動いてくれるようになるものです。

最後にもう一つ。違う観点からの見方です。
一般の従業員さん側の立場から見て、もし自分の上司や社長さんが合わない人だったり共感できなかったりした場合、そこで「こりゃダメだ」と失望してやる気をなくしたり、ただ単に批判や中傷ばかりをしないでほしいと切に思います。批判する暇があったら、相手の“いい所”を一つでも見つけましょう。
まずは、そのフィールドで立場で、自分にできることを精いっぱいやる。現状も前向きに捉えて、自分が今後そういう立場になった時のよき教材としてもらいたいと思います。

価値観やモノの考え方は人それぞれです。また、みな色々な過去や境遇を背負い、それぞれの立場でそれなりの苦労や悩みも抱えています。
お互いに相手を理解し合いながら、それぞれの立場に立って考え、そもそも自分たちがするべきことの本質は何なのかを常に心に置いておくことが、労使円満の秘訣の一つではないかと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の話題

 | Weblog
先般の3連休の最終日。
時折少々風が冷たいものの、よいお天気でしたので、ちょいと遠征。
北区と板橋区の境にある「浮間公園」という所に行ってきました。



こんな感じで、なぜか園内に風車があったり。



桜の木が多かったので、あと1~2週間後にはきっときれいな桜が眺められるのかな・・とも思いながら散策してきました。


さて、少し前に目撃した出来事。

道を歩いていますと、脇を車がゆっくりと抜かしてゆきました。
ワゴン車でしたが、何と後ろのトランクドアが開けっぱなし。しかも、作業用品のようなものがいっぱいに積まれています。
そして、車が揺れたりカーブしたりするたびに、積んであるものが一つまた一つと道に落ちていっています。
曲がり角で右折した際には、さらにたくさんのものが落ちました。

運転手さんは気付いていない様子。
すれ違う他の歩行者さんたちも、半ばポカーンとしてその光景を見ています。
教えてあげようにも、歩くスピードより速くに車が行ってしまうので、どうしようもありません。

いつの間にか付近の道路は、まるで遭難除けの道しるべのように、色々なものが散乱しています。
運転手さんは、いつどこで気付いたのでしょうか?
(数時間後に同じ場所を通った時には、何も落ちていませんでした。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事終了!

 | Weblog
例の横浜での求職者支援訓練も(私の担当分は)先日無事に終了しました。

最終日は本当に色々な話をして、担当分の12日間を締めくくりました。
今回も受講生さんの熱意とやる気に支えられ、充実した時間を過ごせましたし、毎度のことながらこちらも大きな学びと気付きをもらえました。

    

このような「お礼の品」まで頂き、本当にみなさんにはこの場を借りて感謝申し上げる次第です。

次回は、4月の後半から。
色々と微調整もして、また頑張るぞ~ という感じです。


ところで、ここ数日前から、急に「迷惑メール」が来なくなりました。
それまで一日に100件以上きてたのが、わずか3~4件程。

まあそれはそれでいいことなんですが、急にこの落差は何? と。
知らぬ間にセキュリティ機能が強化されたのでしょうか?

逆に、普通のメールもブロックされて届かなくなっているのでは・・とかえって心配にもなったりしている今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稲城中央公園

 | Weblog
    

昨日はとてもよい天気で暖かかったので、新聞のこんな情報にもめげず、フルに“外遊び”してきました。

    

「稲城中央公園」って所に“遠征”。
初めて行く所は新鮮で色々な発見がありますね。

    

このようにもう桜が咲いていたり・・・

    

こんな風にけっこうアップダウンも多かったですが、緑も多くてリフレッシュできました。

       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

停電ではなく・・

 | Weblog
先日、さあもうすぐ夜ごはん・・って時に、リビングが突然真っ暗に。
停電? と一瞬思ったものの、台所は明るいし、テレビも付いている。
どうやら蛍光灯が切れたようで、何度スイッチをガシャガシャやってもいっこうに復活しません。

仕方ないので、急遽買い出しに。
が、ちょいと特殊な形状をしたモノのため、2軒目のホームセンターで1つだけ残っていた商品をなんとか購入。しかも値段も高い!(笑)

で、帰ってきて早速交換を試みるも、どういうわけか反応せず・・。
上記のような時間なので腹が減ってイライラするわけです(笑)。
ここはひとつ冷静に「ホコリとかが詰まって接触不良になっているのかな?」と閃き、思い切って器具ごと全部バラバラにし、簡単に掃除した上でもう一度組み立てて接続。

無事に点灯!! 

(ってことは、高いお金払って、蛍光灯を変える必要はなかった? まあ、そういうことは考えないようにしよう(笑)。)


で、そのホームセンターでこんな「入浴剤」を見つけて、思わず一緒に購入してしまいました。

    

ナントカ温泉・・ではなくて、「ハワイ」と「スペイン」。
いったいどんなお湯になるんでしょうか?
何だかスペインは熱そうだ(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花粉症

 | Weblog
さあ、いつでもかかってきやがれ! って感じです(笑)。

     
    
まだ寒い日が多いからでしょうか、今年は花粉症の症状がそんなにひどくありません。
ウワサでは今年は飛散量が少なめということですが、対策は万全に整えておかなければなりませんね。

みなさんもどうかご自愛を。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の

 | Weblog
最近の我が家で流行っているゲームです。

   

ルールの説明がちょっと難しいのですが、いろんな形をした自分の「色」のブロック(駒)を繋げていって、残りのブロックが一番少ない人が勝ち・・っていうゲームです。
(この説明じゃわからないですね・・・(笑)。)
なかなかに頭を使いますが、意外と素直に直感でやっている子供が一番強かったりします。


さて、話題はころっと変わりますが、この前、FMの音楽番組を何気なく聴いてたら、某オーケストラの演奏水準をわずか数年で格段に引き上げた指揮者の方がこんなお話をされていました。

「私は特に何もしていないんですよ。元々メンバーのみんなに技術や潜在能力がありますから、それを上手く引き出して発揮してもらうために気持ちよく演奏できる環境を整えて見守っていただけなんです。」

そう、これなんですよ! 
まさに我々コンサルタント系の人や企業のトップや管理職系の人達に共通して求められていること。

変えよう!何とか改革しよう! と思うと、ついつい口を出し過ぎたり指導が過剰になったりしがちですが、この「何もしない」っていうのが一番の理想なのではないかと思います。
これができる人こそ本物のリーダーですね。
私もそこを可能な限り目指したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花粉症

 | Weblog
もう3月です!
3月になると気分的には「春」なのですが、昨日までと比較して明らかに今日は寒いです。

今週は暖かい日が多かったですが、その春の訪れ感と共に花粉症もやってきてしまったようで、一昨日・昨日あたりから目がかゆく、鼻がムズムズします・・・。
しばらくはマスクとティッシュと目薬が手放せない感じです。

これだけ医学が発達した時代なんですから、花粉症を一発で根本から治してしまう特効薬みたいなものはないんでしょうかね(苦笑)。


さて、そんな中、横浜での求職者支援訓練が今週からまた始まりました。
新たな受講生さんと出会う「初日」は、何度やっても緊張感と期待感が入り混じった独特の雰囲気があります。
そこをとりあえずくぐり抜け、取り立てて大きな失敗等もなく順調に進んでいます。

本当にクラスによって受講生さんの雰囲気などが全然違ったりで、まずはそこにアジャストさせるのが一番の仕事です。
共通して言えるのは、みなさん熱心で積極的だということ。
思わずこちらが乗せられて、一生懸命にならざるを得ない・・という感じです。

今回の受講生のみなさんは、年代も性格も色々な方がいて、総じて明るく楽しい雰囲気です。
こういう雰囲気は本当に授業が進めやすいです。
なかなかに理解力もみなさんおありで、すこぶる順調に(むしろ速すぎるくらい)進んでいます。

これから3月中旬まで、色々創意工夫を重ねながらみなさんのお役に少しでもたてるよう努力したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加