トレイルランで2百名山?  

100名山を完了。
次は200名山+100温泉+100蕎麦++グルメ巡り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

47座紅葉真っ盛りの「塩見岳」

2008年10月12日 | マラソン

●長野県近傍の百名山も後「塩見岳」「悪沢岳」「赤石岳」の3座のみとなりました。  フエ~ 疲れたな~ 

●・・・ということで10日は急遽代休と言う事で「塩見岳」へ行って来ました。(一番楽な鳥倉コース)

●例の如く3時25分起床~鳥倉林道ゲート到着 5時40分着 

↓20台程度は駐車ができそうです。 トイレも水洗で綺麗でした。

↓ 林道を「豊口登山口」まで快適なラン  約3~4kmはあるんでしょうか。(雑誌では30分とありましたがランで25分掛かりました。徒歩だと40~50分は掛かるんじゃないかと思います。)

↓ 駐車場が遥か彼方に・・・ あ~帰りが大変そう^^;

↓ 6時20分 豊口登山口に到着しました。 

↓ 弁慶の「杖」コレクションでしょうか? 1本借用させて頂きました。

↓ 登り始めると、マダラ模様が・・・シカの食害防止でしょうか。



↓壊れそうな梯子が多く架かっていましたが、壊れること無く通過できます^^;

↓ 紅葉はバッチリの様です。

↓ 豊口山分岐点に到着しました。此処で塩川コースと合流します。

↓ 難なく7時25分三伏峠小屋に到着しましたが、人の気配がしません^^; 今週末で今シーズンは閉めるそうです。

↓一応記念撮影

↓ 程なく三伏峠に到着しました。 塩見岳の全貌が現れましたが、道のりを見ると気が遠くなりそうです。

 

↓中央アルプス方向も良く見えます。 



↓ この三伏峠から塩見小屋までの登山道は殆どフラットなため、トレイルランには快適です。



紅葉の中、最高に贅沢なトレイルランとなりました。



↓9時 塩見小屋に到着しましたが、布団干しの真っただ中でした。

↓予定より早めに到着したので此処でコーヒーを一杯頂くことに・・・(250円)  

↓ 小屋はこじんまりとした当に「小屋」でした。

↓ 小屋前の紅葉したナナカマド  それは見事でした。

↓ 9時15分 塩見岳頂上に・・・ 此処からは岩登りですがそれ程危険個所はありませんでした。
それにしても、誰もいないってのは寂しいもんです^^;



●9時50分山頂到着  遠くからは解らなかったが西峰と東峰が有りました。 東峰が若干高い様ですが、西峰が3046.9m(公証)と表示されていました?

↓ 東峰(3052m)後方は北岳~間の岳、甲斐駒ケ岳・仙丈ケ岳

 

↓ 西峰  ちい~~とばかり風が冷たいです。

 

↓ 紅葉を見ながら昼食にあり付きました。 気分爽快ですね。
今まで見た紅葉の中では大雪山の次に壮大なものでした。 
誰もいませんので「独り占め」ってやつでしょうか。




↓笠の掛った富士山も久しぶりですが? これはこれでまた良いもんでした。



↓ 北岳・間の岳方向に向かう縦走者を発見しました^^ 
気が遠くなりそうですが・・・



↓秋の空は高くて良いですね~

↓頂上付近から塩見小屋が小さく見えます。(中央白い点です)

↓西峰(手前)と東峰・・・ 1時間余り、誰も来ませんでした。

●昼食も完了 若干雲が広がってきたため名残惜しかったが1040下山することにしました。
下山は紅葉をじっくり見ながら・・・

↓ 塩見小屋手前の鞍部から見た「甲斐駒ケ岳」



↓三伏峠から見た三伏峠小屋



●さ~てこれで、南・北・中央アルプスは残すところ「赤石&悪沢岳」の2座のみとなりました。

●この2座は一泊できないといくらなんでも無理ですが、塩見小屋の方の話ですと、南アルプスは11月一杯までは積雪も無く「普通」に登れるそうです。
・・・と言う事で10月下旬か11月上旬には踏破可能かも・・・

●それにしても結構疲労が溜まってます。 仕事になりません^^;

 





 

ジャンル:
その他
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 45/46 座 快晴の「北岳@間... | トップ | 百名山? 「燕岳」 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年の紅葉は (Hocke)
2008-10-13 09:05:58
素晴らしいですね。それにしても相変わらず速い。
それにしても最近はアプローチが近くなりましたね。
昔は三伏峠までが長かった・・・
Unknown (酔~いどん)
2008-10-13 15:30:44
この素晴らしい紅葉は、自分の足で苦労して登った者だけに与えられる勲章の様ですね。
この景色を眺めながら飲むコーヒー、250円以上の価値が有るんじゃないですか。
素晴らしい (ヨッシーの父)
2008-10-13 20:16:41
最高ですね。
こんな景色を毎週見て・・・、贅沢三昧ですね。
でも、長袖も持ってるようなので安心しました。
快晴の週末^^ (ニャ~ス7号)
2008-10-13 20:50:13
>Hockeさん
鳥倉林道が「当時?」より奥まで延びたと思いますが
・・・ 
豊口登山口は標高が高い事や、登山道が良く整備されていること等・・・難儀な事は昔ほどでは無いのかもしれません。

>酔~いどんさん
確かに値段じゃ解らないものってありますね。
そう考えれば250円は格安でしょうか^^

>ヨッシーの父さん
一応長袖も持っていることを意識してアップしました^^ ハハハ  
まともな登山ウエアーではありませんが・・・^^;
いいですねぇ。。 (カルちょこ)
2008-10-13 22:03:18
富士山が何とも。。いとをかし。。
いとをかし・・ (ニャ~ス7号)
2008-10-13 22:27:19
>カルちょこさん
「いとをかし」な~んてのは昔習いましたね~
すっかり忘れてるけど^^; 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL