旅と歴史

全国各地の史跡を取り上げて紹介しています。

酬恩庵東司

2017年04月25日 | 旅 歴史
 京都府京田辺市薪里ノ内に酬恩庵(一休寺)があります。
 酬恩庵の東司(とおす)はトイレのことで、庫裏の手前にあります。間口2間、奥行2間、単層、切妻造り、桟瓦葺きの建物で、慶安3年(1650)に加賀3代目藩主前田利常の寄進により、再建されたものです。昭和46年(1971)に国の重要文化財に指定されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酬恩庵庫裏 | トップ | 酬恩庵鐘楼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅 歴史」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。