旅と歴史

全国各地の史跡を取り上げて紹介しています。

八十八体石仏

2017年05月14日 | 旅 歴史
 京都府綾部市睦寄町君尾に光明寺があります。
 光明寺に八十八体の石仏が安置されている小さなお堂があります。文政8年(1825)に近くの住民が日々の安寧と子々孫々の繁栄を祈願して寄進したものです。四国88寺の本尊が刻まれていて、お堂の前で手を合わせれば霊場を参拝したのと同じご利益があるそうです。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 光明寺本堂 | トップ | 御霊神社堤防神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。