旅と歴史

全国各地の史跡を取り上げて紹介しています。

頼三樹三郎墓

2017年08月14日 | 旅 歴史
 京都府亀岡市宮前町宮川神尾山に金輪寺(きんりんじ)があります。
 幕末時の金輪寺の住職は勤皇僧だったそうです。勤皇の志士が金輪寺に集まり密議をしたといわれています。安政の大獄で処刑された頼山陽の三男・頼三樹三郎の墓が本堂近くにあります。隣には同じ勤皇志士であった桜井新三頼直の墓もあります。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金輪寺九重石塔 | トップ | 延福寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅 歴史」カテゴリの最新記事