旅と歴史

全国各地の史跡を取り上げて紹介しています。

大洞弁財天堂

2016年12月08日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に大洞弁財天(長寿院)があります。
 長寿院の本堂でもある弁財天堂は元禄8年(1965)に建てられたもので、昭和48年(1973)に国の重要文化財に指定されています。本堂、石の間および礼堂がつながっていて、寺院建築ではあまり見かけない権現造りの形式です。各所に彫刻を入れ、漆塗り、極彩色を施して、装飾の多い元禄時代建築の特色をよく表わしています。
 本堂は 間口5間、奥行4間、入母屋造り、唐破風向拝付、千鳥破風、本瓦葺きです。石の間は間口3間、奥行3間、本瓦葺きです。礼堂は間口3間、奥行3間、入母屋造り、唐破風向拝付、本瓦葺きです。本尊の弁財天は、高さ6尺の坐像で両脇に十五童子、四天王像を従え、荘厳華麗な仏像です。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大洞弁財天(長寿院)

2016年12月07日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に大洞弁財天(長寿院)があります。
 大洞弁財天こと長寿院は真言宗醍醐(だいご)派のお寺で、井伊神社の北方、大洞山(211m)の中腹に建てられています。彦根城の北東に位置し、鬼門除けとして元禄8年(1695)に彦根藩4代藩主井伊直興によって建立されました。
 直興は日光東照宮の総普請奉行であったため、建設に携わった甲良大工を集め、本堂を日光東照宮に似た典型的な権現造りにしました。極彩色が施され、随所に眠り猫や像などの多彩な彫刻が見られ彦根日光とも呼ばれるようになりました。
 建立の際に藩内のすべての人に一文の寄進を呼びかけました。寄進者25万人以上の奉加帳が残されています。西国、秩父、阪東などの観音100カ所、諸国の仏社281カ所の土砂を取集して路石に埋めてあります。一度参拝すればそれらの地で巡礼したことになるといわれています。
 本尊である弁財天坐像は日本三大弁財天の1つとして信仰を集め、特に商売繁盛に御利益があるとして多くの参拝者が訪れています。本堂(弁財天堂)が国重要文化財に指定されているほか、阿弥陀堂、楼門、経蔵、宝蔵の4棟が滋賀県の有形文化財に指定されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井伊神社シダレザクラ

2016年12月06日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に井伊神社があります。
 井伊神社には平成7年(1995)に彦根市の保存樹に指定されているシダレザクラがあります。樹齢百数十年を超える老木で、枯れる寸前でしたが、緑の募金を活用して、平成23年(2011)に樹勢回復治療を行っています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井伊神社本殿

2016年12月05日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に井伊神社があります。
 井伊神社の本殿は風情のない鉄製の覆屋の中に鎮座しています。入母屋造りの本殿と拝殿が相の間で結ばれる権現造りです。豪華な漆塗りの社殿で、蟇股には獅子、極楽鳥や草花などの彫り物が施されています。格(ごう)天井には四季の草花が描かれているそうです。平成25年(2013)2月に彦根市有形文化財に指定されました。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井伊直憲石碑

2016年12月04日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に井伊神社があります。
 井伊神社の入口に井伊直憲埋髪塚といわれる石碑が建てられています。かつては彦根城内にあり、明治35年(1902)に旧佐和山神社参道脇に移され、平成15年(2003)に現在地に移されました。直憲は直弼の嫡子で彦根藩最後の藩主です。弱冠13才で藩主となり、勤王倒幕に至る藩論の統一、維新後の彦根の発展に尽くしました。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井伊神社

2016年12月03日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に井伊神社があります。
 井伊神社は彦根市の北東、佐和山の麓にあります。龍潭寺の隣に位置しています。天保13年(1842)、彦根藩12代藩主井伊直亮が、始祖である井伊共保(ともやす)の750回忌に際して井伊谷八幡宮(静岡県)の分霊を勧請し、龍潭寺の参道脇に祀り、小祠を建てたのが始まりです。
 弘化3年(1846)には現在の社殿が建てられました。明治元年(1868)に神仏分離令が発布されたため、翌明治2年に現在地に遷座し、井伊神社と改名しました。平成25年(2013)2月に社殿が彦根市に寄贈され、市の有形文化財に指定されました。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清涼寺座禅所

2016年11月29日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に清涼寺があります。
 清涼寺の座禅所では約80年間にわたって月例の坐禅会を開いているそうです。一般の人でも参禅できるそうです。井伊家は徳川幕府の重鎮であったので、全国から高僧が訪れ、修業道場として名声が高かったそうです。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清涼寺客殿

2016年11月28日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に清涼寺があります。
 清涼寺の客殿は本堂手前の右手に建てられています。大きな切妻屋根に小さな屋根が乗っています。正面には立派な唐破風の車寄せが備えられています。井伊家の「井」の入っている鬼瓦や家紋である橘も随所に見受けられます。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清涼寺本殿

2016年11月27日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に清涼寺があります。
 山門の奥正面に嘉永5年(1852)に建てられたという清涼寺の本殿があります。入り口が左に寄った左右非対称のつくりになっているのが特徴です。中には寺宝である歴代藩主の画像や狩野元信らの名画が所蔵されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清涼寺

2016年11月26日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市古沢町に清涼寺があります。
 祥寿山清涼寺は彦根市の北東、佐和山の麓にある曹洞宗のお寺です。嘉永年間(1624-1633)に彦根藩2代藩主井伊直孝が父である井伊直政の墓所として、旧領であった上野国の叢林寺から愚明正察(ぐみょうしょうさつ)禅師を招いて開山したのが始まりと伝えられています。
 以来、歴代彦根藩主井伊家の菩提寺となり、崇敬庇護され繁栄しました。裏山の高台には旧藩主の宝篋印塔が6基並んでいます。諸国から高僧が招かれ住職を務め、厳しい修業道場として有名だったそうです。最盛期には200人の衆徒が蒔水の修行をしていたと伝えられています。
 佐和山城は関が原の合戦で敗れた石田三成の居城でした。境内は、三成の重臣・嶋左近の屋敷があったところです。本堂左のタブの木は嶋左近手植えのものと伝えられています。清涼寺の七不思議といわれる伝説があり、それらすべてが佐和山落城に関連するものばかりだそうです。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠城謙道石碑

2016年11月25日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市金亀町に彦根城があります。
 井伊直弼像の近くに遠城謙道の石碑があります。謙道は彦根藩士で遠城平右衛門といいました。桜田門外の変で井伊直弼が暗殺されたことを悼み、清涼寺で仏門に入り、謙道と改め、37年もの間、江戸・井伊家の菩提寺、豪徳寺に移り、終生読経をして霊を慰めたそうです。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花の生涯記念碑

2016年11月24日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市金亀町に彦根城があります。
 花の生涯記念碑は、昭和39年(1964)に建立されました。作家・舟橋聖一が大老井伊直弼の波乱に富んだ一生を描いた「花の生涯」を発表し評判になりました。NHK大河ドラマ「花の生涯」も放映され大ブームになり、記念碑が生まれました。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井伊直弼像

2016年11月23日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市金亀町に彦根城があります。
 井伊直弼の銅像は彦根城金亀児童公園の中に建てられています。直弼は11代彦根藩主井伊直中の14男として生まれました。安政5年(1858)、幕府の大老となり「日米友好通商条約」に調印して開国を断行しました。しかし反対派によって万延元年(1860)に桜田門外で暗殺されました。46歳の若さでした。この銅像は、最後の官職だった正四位上左近衛中将の正装を映したものです。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彦根城鐘の丸

2016年11月22日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市金亀町に彦根城があります。
 彦根城太鼓櫓門下にある時報鐘は築城当初は鐘の丸にありました。この付近には大広間御殿と御守殿も建てられていました。大広間御殿は享保17年(1732)に彦根藩江戸屋敷の広間として移築されています。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脇家屋敷跡

2016年11月21日 | 旅 歴史
 滋賀県彦根市金亀町に彦根城があります。
 表門橋の手前に家老だった脇家屋敷跡があります。海鼠壁の長屋門でかなり荒れ果てている感じです。脇家は、家老の一家として彦根藩に仕えました。 初代の脇豊久は武田家に仕え、武田家滅亡後徳川家康に仕え、井伊直政に預けられました。井伊家では2千石の知行で家老職を任されたそうです。

下記のサイトにもお立ち寄りください!
http://www.ueda.ne.jp/~ogino/japan/


日本一周 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


http://blog.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加