荻伏共同育成場日誌

北海道浦河町にある競走馬育成牧場・荻伏共同育成場の場長が日々の風景をお届けする徒然日誌。

先週の注目新馬「ジナンボー」

2017-06-16 18:40:48 | 競馬
 もう明日競馬だというのに先週の競馬を振り返ってます。まあ備忘録として活用してますので。
 三冠牝馬でありG1・5勝の名牝アパパネ。初仔モクレレは今のところ期待外れですが全弟にあたる二番仔ジナンボーが日曜日・東京5レース(芝1800m)に出走してきました。気性が激しいとのことでパドックで落ち着いているかがカギとスポーツ紙に書いてあったのですが、そのパドックでは結構煩い面を出していました。しかしデムーロ騎手が乗ると落ち着きレースへ。好発から行きたがる面を必死になだめながらの2番手。1000m通貨が.02.9という新馬戦らしい遅い流れの中4コーナーでは早くも先頭に。馬場の真ん中へ持ち出しふらつくところなく軽く追っただけで2着に2馬身半差の完勝。時計は1.49.9。とにかくスケールの大きさを感じる馬ですが、折り合いがついてくるのか逆にレースに出走したことにより行きたがる面が強くなるのか、今後が注目です。
 父はディープインパクト、母は前出のアパパネ、母の父キングカメハメハという血統。安平町ノーザンファームの生産馬。

 レース未見の方はJRAのHPで見られるのでチェックしておいてくださいね。
 

 同業者やこの仕事に興味がある方はコメントくださいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先週の育成馬(2017/6/10~11) | トップ | 今週の出走馬(2017/6/17~18) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。