ちかさんの元気日記

辛いことを乗り越えて元気に生きている私“ちかさん”の
涙と怒りと笑いの介護記録。

実に困った新人

2016-10-16 23:50:43 | 日記
常勤職員を増員することになり
先月から男女1名ずつのニューフェイスが登場した。

男の方が、どうも変である。

45歳、独身。
10年ほど前に資格を取って1年間特養に勤務していたが
その後なぜか長距離トラックのドライバーに身を転じ
身体を壊したので再び介護の世界に戻ってきたという。

まあ、みなさん様々な事情を抱えているのだろうから
プロフィールにイチャモンをつける気はない。
ウチのおっさんみたいに社長の座から転落し
55歳にして介護職となった男もいるのだから。

しかし、とにかく仕事の覚えが悪い。
あきれるほど悪い。

注意されてようやくメモを取り始めたのだが
覚えたかどうか確認するためにいろいろな質問をしてみると
不器用な手つきでパラパラとメモをめくり
「すみません、それはメモしてませんでした」と
すべてに、そう、すべてに答える。

じゃあいったい、ノートには何をメモッたんかい!?

きのうはある利用者に目薬の点眼をしてもらったのだが
左目にさしてくださいと言っているのに
右目にさそうとする。

違う違う。右目じゃなくて、左目!

こちらの制止に慌てて手を止めた彼は
次の瞬間、どのような行動を取ったか。

利用者の正面に立っていた彼はくるりと踵を変えて
利用者に背を向ける格好で立ったと思ったら
うんうんと頷きながら右手で自分の目の右左を確認し
そうして再び、正面を向いたのだ。

え~~~、そうしないと自分と相対している人の右左が
わからないっちゅうわけか!?

怒る気も失せ、唖然としてしまった私。

どうしよう。
とてつもなくヘンな新人が入ってきてしまった。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハルオ、脚光を浴びる!? | トップ | やってくれたわ、タリラリラ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。