ちかさんの元気日記

辛いことを乗り越えて元気に生きている私“ちかさん”の
涙と怒りと笑いの介護記録。

夜な夜な、四股(しこ)を踏む。

2017-05-10 23:53:31 | 日記
介護福祉士の試験に合格したら
ご褒美に、スポーツクラブに入会しようと決めていた。

40代のときの楽しみであった水泳も、またはじめたい。
そして何より、お世話している高齢者を見ていると
今のうちに少しでも筋力と骨密度を増やしておくことが大切!
そう考えたからだ。

しかし、よくよく、よくよく考えて、やめた。

筋力と骨密度は確かに大切だ。
食欲だけは旺盛なのに、寝たきりの生活を送っているオジイチャン。
文句を言う口だけは元気なのに、座っていながら骨折するオバアチャン。
今、手を打たなければ、私もやがてそうなる。
60手前というこのギリギリの年齢で身体を鍛えておこうというのは
実に、正しい。

だけどね
スポーツクラブに通う費用はあまりに高い。
近くに公営のプールでもあるなら即座に通うが
民間のスポーツクラブは月会費が1万円くらい掛かるわけで…。

老後の備えのために、毎月1万円かける。
それはどんなものか。

だったらと、私は決意した。
その1万円分、今しかできないことを楽しもう。
身体が動くうちにいっぱい旅行をして
認知症になる前に映画や読書を楽しんで
互いに元気なうちに、友だちとたくさん呑んで喰って語り合おう。

たった一度きりの人生だ
老い支度に金をつぎ込んでどうする!?
寝たきりになってから、あれもしたかった、あそこにも行きたかったと
未練たらたら、なんてのはまっぴらごめんである。

ただし、健康寿命は短いより長い方がいい。

どうすりゃいい?
そうだ、1万円かけなくても家で筋トレすりゃあいいじゃないか。

かくして先週から、夜な夜な四股(しこ)を踏み始めた私。
四股は体幹を鍛え、足腰の筋力アップに効果的であるという。
ネットで正しい四股の踏み方を学習し
よたつきながらドス~ン、ドス~ン!
なかなか難しいのだが
たった1週間で疲労時の腰の痛みがなくなったことに驚く。

四股だけじゃないぞ。
腹筋、背筋運動にスクワットもやってるぞ。

なんでも、老化防止の筋トレは若返りホルモンを増加させるらしい。
いいね、いいね。ますます頑張れる。

というわけで、今宵もドス~ン、ドス~ン!!!
さあ、そこのアナタもご一緒に。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サナエの孤独 | トップ | ケイコ日記ーその11 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。