どんぴんからりん

昔話・絵本いろいろ。語るのを目的としたものでしたが・・。それにしてもまるで森に迷い込んだ感じです。(2012.9から)

おはなし会の中で・・・

2017年06月10日 | いろいろ
 先日、保育園のおはなし会で、動物あてのマジックをした方がいたのですが、子どもたちはどうして当たるのか不思議そうでした。

 おはなし会のプログラムをブログでみると、語り、絵本、紙芝居、手遊び、パネルシアターなどいろいろの組み合わせで、さらに手作りの人形を作られるなど多彩です。

 一度、新聞紙をつかったお話も聞いていて、面白いとおもいましたが、短時間でも、こうした工夫があれば、喜ばれそうです。

 マジックの本をみていたら、二進法をつかった数字当てがあって、なるほどこういうことかと思わされました。

 マジックというと、すぐに種がどんなものかしりたくなりますが、大人も子どもも楽しめるので、ちょっぴり自分のものにしたいものです。
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3びきのくま | トップ | おばあさんとぶた・・イギリ... »
最近の画像もっと見る

いろいろ」カテゴリの最新記事