四季優彩 Annex

身近な自然を中心とした写真ブログです!

セツブンソウと氷の花(赤塚植物園)

2017年02月12日 00時11分58秒 | 板橋区立赤塚植物園

昨日(2月11日)の朝の赤塚植物園です。

セツブンソウ(節分草)が咲きました。

2センチほどの小さな花ですので、撮るのが大変なのです!

下の写真の花の前後に曲がった茎の様な物が見えますが、これはセツブンソウの芽です。

4、5輪ほど咲いていましたが、来週にはもっと増えているでしょう。

一方、ユキワリソウは・・・。

先週、蕾を見たので、楽しみにしていたのですが、蕾のあったユキワリソウの株を確認するとありません。

鳥に食べられたのか??残念!!

例年ですと、ユキワリソウが先に咲いて、1~2週間後のセツブンソウが咲くのですが、今年はセツブンソウの方が早く咲きました。

東京も朝は気温が下がったため、久々にシモバシラの氷柱が見られました。

この頃になると枯れた茎も傷んでおり、氷も小さくなります。

茎の部分が折れてしまった物も・・・。

根の部分は生きている為、その根が水分を吸い上げ茎の割れ目から水分が染み出し、氷の花を咲かせたのです。

本家本元も霜柱も見られました。

日に照らされ、宝石の様に輝いています。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅白梅の共演(板橋区徳水亭) | トップ | スマホで撮ったセツブンソウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む