四季優彩 Annex

身近な自然を中心とした写真ブログです!

清里の萌木の村(ホール・オブ・ホールズ)

2017年11月02日 21時37分14秒 | 旅行記

旅行2日目(10月29日)は清里の萌木の村へ行きました。

萌木の村はショップやレストラン、宿泊施設などがある広場で1日中楽しめます。

斜面を上がったところにはメリーゴーランドがあります。

この日は雨でしたので、ホール・オブ・ホールズ(オルゴール博物館)に入りました。

ホール・オブ・ホールズではアンティークオルゴールや自動演奏機などの音色が聴ける貴重な場所です。

アナログの温かい音色が何とも言えません。

「リモネール 1900」と言う1900年のパリ万博に出品されたフランスの国宝級の貴重な自動演奏機の音色が聴くことが出来ます。

動かなかったものをホール・オブ・ホールズで修復して、演奏できるようにしたそうです。

音ばかりでなく彫刻も素晴らしく目でも楽しむことが出来ます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加