あけぼの

アート、文化、健康、国際・教育、音楽、食・レシピ、日記、エッセイ、旅行記、学問

個展余話:「アートでも声楽でも伝統的手法と遊び心とが必要」だ、そうだ

2016-10-25 11:15:34 | 旅行記、多文化教育、国際

  「人生『初で最後』の個展だ!」と言っていた自悠人の個展が終わり1か月以上経つが、その後も電話やメールで結構ご感想頂き、会場に設けていた投書箱にもあり、で、自悠人も「もう最後」という発言を見直そうと言う雰囲気だ。描くなら今までと異なる手法で、などと言いだした。昨日は江戸川区まで夫婦で出かけ、フランス語を教える由紀子先生とお会いした。由紀子先生のご母堂は極く最近ご逝去なされ悲しみのドン底に。だが、ご母堂が残された墨絵の屏風について語られた。文部大臣賞を受けられた作品を含め30以上も屏風が残されたそうだ。その由紀子先生からも自悠人がお褒めの言葉を頂きやる気を増していた。由紀子先生曰く、「アートでも声楽でも伝統的手法と遊び心とが必要」と。はて自悠人が今までと異なるどんな手法を開発するやら?というわけでちょっと先月の個展の余話として前回のBlogに紹介出来なかったご感想をご披露させて頂いた。(彩の渦輪)

「参加者のご感想ご希望」続編

1.「絶句した」としゃがみこんだ86歳。

2.この美術館をよく覗くけど今日は(地球漫歩自悠人さんの個展があり)ヒットだった。

3.「フラッと立ち寄りました。自悠人さんの元気のいい解説を聞いて楽しく、「このような生き方ありだな、自分も頑張ってみようかな」と思いました。(30代男性)

4.「どれが自悠人さんの絵?」「おお、全部?この70点はすご~い!」と。グループ展が常識のようだ。(50代男性)

5.「迫力あった! はっきり言って素人に見えない!」「カラファテの氷河」や「イグアスの滝」等、「白色は難しいのに凄い!」と、よく日展に行くお方の褒め言葉。(60代男性)

6.「2年後ぐらいにまた個展やってください!」。 7.「小さい個展でいいですから早めにまたやってください!」(60代女性)。

8.「自然が上手い。ヌードはまだまだ」。「空を描いてください」。 9.「日本のお寺とアメリカの風景をもっと描いてください」。

10.大変なエネルギーとバイタリティーを感じた。私も、と思い励まされました。(T) 

11.「地球儀が剣山ですね!」と、訪問国に待ち針を刺した我が家の地球儀を見て。

12.「講演成功でしたね」、とメールで。自悠人のジェスチャーが良かった?

13.「彩の渦輪」さんの講演面白かった。3時間でも聴きたかった。(50代女性)

14.お二人でこんなにいろんな思い出作りが出来たこと、素晴らしい。それを見せて頂けた幸せ者です。(マサコ)

15.素晴らしい作品だ。このお方の個展があったらまた来たいと思います。(55歳男性)

16.素晴らしい感動を頂きました。ご本、ありがとうございました(75歳女性) 17.三仏寺にお参りしたとは感心、感心!

18.色々な絵画で思い出多い情景を描かれ、見いるこちらも楽しさを頂きました。楽しい時間を頂き有難うございました。これからもお元気で! 19.生命力あふれる作品の数々、一周してとても楽しかった。トークが聞けず残念でした。

20.写真1の中心にいるOさん:正直ブッタマゲマシタ。絵もさることながらお2人はとてつもないことをおやりになるだろうと考えてはいましたが、その高い能力と勇気と行動力、そして生きざまに驚愕、感動しました。

   

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生の・最終ラウンド・あお... | トップ | ギョッ! 病気知らずの我が身... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む