明神山を借景に、我がスローライフ

標高472.5mの大明神山の麓での勝手気まま生活の近況報告です。

富士宮市大石寺参詣

2017年04月19日 | 小さな旅
先日富士宮市に建立されている大石寺に行ってきた。
現在三門が改修工事中のため、この先にある石畳の山道に入ると広い山道の
両側に坊が並び、枝垂れ桜が美しく咲き競っている。


しばらく歩くと右側に校倉作りの建物がみえる。その通路を入っていくと
大きな庭園があり、たくさんのカメラマンが富士山をバックにして庭園を
撮影していた。あまりにも素晴らしい景色なので私もパチリ。
ここでは和服を着た美人のモデルさんらしい方を撮影しているカメラマン
がいた。


庭園の右側の通路を奉安堂に向かって進んでいくと、左前方にとても大きな
建物が見える。この建物は周りを塀に囲まれていて近くに行くことが出来ない
ので遙拝し五重塔へ向かうことにした。



五重塔は寛延二年(1794年)完成。四面が三間半で高さ34.3mで
高さ34.3m。国の重要文化財に指定されている、立派な塔だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小鹿野町堂上の節分草園を見... | トップ | 奈良の社寺仏閣を参拝する旅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。