東京アイランド

OCNブログ人サービス終了に伴い、ここに引っ越ししました!

「福井」は16年ぶり

2017-03-21 00:18:56 | 2017O型切符ー北陸・小浜線・福知山線

 東京11:24 → 金沢14:20着。北陸新幹線の開通前は、上越新幹線で越後湯沢まで行って、北越急行ほくほく線で北陸本線方面へショートカットする直通特急にお乗り換え。かなり時間がかかったとは覚えていますが、今はもうあっという間。
 3月13日なので、雪はもう溶けていて、景色はいつものとおりの装いに戻っています。っていうか・・・もう少しで4月。


 富山はイコカが使えるのに、金沢はまだなのか!?とJR西日本に苦情がたくさんあったのか・・・やっと金沢エリアでも自動改札機です!!山陰線(出雲市~伯耆大山駅間)、伯備線(根雨駅、生山駅、新見駅)の自動改札化は去年(2016年)12月から。金沢は4ヶ月遅れでやっと。
 山口県の新幹線停車駅はもちろん自動改札機はありますが、在来線は最西端の下関駅にJR九州(スゴカ)仕様の改札機、最東端の岩国・南岩国は廣島シティネットワークに含まれているので、イコカ仕様。最東端と最西端はあっても、中心部は全然ない。県庁所在地の山口駅でさえ、ない。

 4月から自動改札機なので、仮のラッチ設置。

 白い枠線内に機械を設置予定。

 金沢は素通りして、特急へ。自動改札機導入前なので、チケッターで入鋏。

 サンダーバード号は大阪行きですっ!!大阪まで267.6キロをおよそ2時間半。サンダーバードの停車駅は、それぞればらつきがあり、30号は金沢を出ると、次は加賀温泉、福井。福井を出ると一気に京都までノンストップ。新幹線の新大阪に停まって、終点大阪。

 新幹線と特急、同時に購入すると在来線の特急券が半額になりますが、e5489は「乗継割引適用無」でも新幹線も割引、特急も指定席であっても割引なので、トータル的にe5489のほうが安い。東日本のえきねっとは全国どこでも対応だけど、e5489は西日本自社のみの列車予約。

 懐かしいボロ国鉄がやってきました!!行き先が七尾なので、金沢から津幡まではIRいしかわ鉄道。津幡から先はJRなので車掌さんは他社線が含まれていてもJR西日本が乗務。

 4号車のサハはモーターの付かない付随車なので、乗り心地は抜群!かも。

 加賀温泉駅。温泉宿もいつかは行ってみたい候補にあがっています。

 16年前の切符。これから向かう「福井」も16年ぶり・・・急行能登号はJR西日本のボロ国鉄ボンネット485系が上野~福井間。日付が変わる直前に上野を出発して、翌朝の8時前に福井に着く。便利な急行だけど、今はもうなくなっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キジバトちゃま | トップ | 残念・・・今日は欠航です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。