東京アイランド

OCNブログ人サービス終了に伴い、ここに引っ越ししました!

木次線で1番のハイライト部分

2016-10-13 00:27:52 | 2016木次線・赤穂...

 出雲坂根駅に延命水が沸き出ているところがあります。そのまま飲み水になります。

 ミネラルウォーターのようだ。

 駅ホームの向かいにあった、標識。

 拡大してみると・・・こうでした。写真には写っていませんが、「となりの駅はJR西日本管内で1番高い、三井野原駅です。標高726m」。
 JR線で1番高いところはご存知でしょうか。すかさず、「野辺山駅!」と回答された方は、鉄道ファンの方です!!長野県にあって、JR東日本の小海線。標高はえっと、1345.67m。

 ちなみにJR各社で1番高いところにある駅は・・・

 JR北海道 トマム駅(北海道 石勝線)
 JR東日本 野辺山駅(長野県 小海線) 日本一!!
 JR東海  奈良井駅(長野県 中央本線)
 JR西日本 三井野原駅(島根県 木次線)広島県境の近く 
 JR四国  繁藤駅 (高知県 土讃線 /秘境駅と言われている新改駅の1つとなり)
 JR九州  波野駅 (熊本県 豊肥本線)


 スイッチバックの駅なので、分岐する線路がたくさん!!

 奥に引っ込んで停車。これから方向転換して、こちらへ向かいます。それにしても平日なのに、人がわんさか~!!ほとんどの乗客はJR全線普通列車乗り放題の青春18きっぷ所持者。宍道からのおばちゃまも、もしかしたら、青春18きっぷで福山へ!?3人と一緒に同旅程なので、1枚の青春きっぷに3人分を同時に入鋏しているとか??
 青春18きっぷはJR全社共通で使えますが・・・購入した駅の旅客鉄道会社への配分は多めにして、他社への配分は少な目にしている。たとえば、JR北海道の駅で青春18きっぷを購入したとします。同然ながらその土地のJR線で使われることを想定し、配分は多め。JR北海道の青春きっぷで木次線に乗ったとしても、西日本の取り分はあまりない。人数が多いのに、青春18きっぷ利用者だと、正確な集計データにはならない。JRはそれほど柔軟な対応をしているのに、うちの上司はかなり融通が利かない。齟齬が生じないように私なりに考えているのに、汲み取ってもらえず。マニュアルや規則通りの対応が難しければ、ケースバイケースで、という考えは通用しない。自分勝手に規則を作り、難解な課題を他人に押し付ける。そんなGesuな人とはつきあっていられないのがホンネなんだから!!
 
<<青春18きっぷ>>
 旧国鉄が策定した、春休み、夏休み、冬休みの学生の長期休暇に合わせ、1日だけ国鉄線全線の普通列車のみ乗り放題になる企画きっぷ。「青春18」という名称であっても、利用する年齢に制限はなく、どなたでも使える。発売当初、1日券を5枚に分かれていたので、使わない分をお友達に分けてあげたり、一緒に旅行するとしても、それぞれの自宅の最寄り駅からでも使えた。
 旧国鉄の企画きっぷをJRに引き継いだが、1枚のきっぷに5回分が含まれる様式に変更。昔みたいに5枚にばらすことができないので、複数の友達と一緒だと、集合場所をあらかじめ決めておく必要があり、利便性は低下。国鉄は日本どこでも購入しようが国の収入になるが、JRは購入した駅の旅客鉄道会社への配分は多めに、他社は少な目に配分。
 18きっぷはもちろん、快速&普通列車専用なので、特急や新幹線に乗るのに別途乗車券、特急券が必要になります。奥出雲おろち号は「快速」なので、青春18きっぷと指定席券で乗車可能。定期券は乗車不可なので、別途乗車券と指定席券が必要。

 スイッチバック区間を走行。深い谷間なので、運転士さんも注意深く前方を注視。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あおがしま丸この先の予想 | トップ | ヘルシーな母島ごはん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。