東京アイランド

OCNブログ人サービス終了に伴い、ここに引っ越ししました!

日南線もそろそろラストスパート

2017-02-12 00:07:48 | 2016九州
 串間駅は日南線最南端の有人駅(簡易委託駅)。この先終点まで無人駅。志布志駅の中に観光協会が入っていますが、JRとは関与しないので、切符の発売や集改札もやっていません。
 日南線はほとんど宮崎県内ですが・・・末端の志布志駅と、大隅夏井駅のみ鹿児島県。JR九州本社(旧門司鉄道管理局)の管轄する県は、福岡県・佐賀県・長崎県。大分支社は大分県、熊本支社は熊本県、鹿児島支社は宮崎県・鹿児島県。
 日南線の旧マルス電報略号は頭に「カコ」を冠しています。本社は「モシ」、大分「オイ」、熊本「クマ」。山口県は旧廣島鉄道管理局なので「ヒロ」。

 串間を出て、次は福島今町駅。ここは宮崎県だというのに、なぜか東北の福島県を冠した駅名。
 調べてみたら、1954年(昭和29年)11月3日 福島町・大束村・本城村・都井村・市木村が新設合併し、串間市が発足。日向大束駅も、旧大束村地域。ここはもともと福島町なので、道理で「福島」を冠しているわけです。
 コンクリートの立派な駅舎に改札ラッチ付き。最盛期だった昔、駅員さんが立っていたに違いない。
 
 次の駅は・・・衝撃的な駅でした!!


 ここでも福島を冠しており、高松駅。駅舎がこれなんですか!?まるで秘境駅を彷彿させるほど!!!


 駅名標の下に自転車がありますが、きっと日南線利用者に違いない??都会の駅だったら、駅前の有料駐輪場以外の場所に無断で停めただけでも「違反」とみなされ、警告ステッカー貼付。それでも無視して駐輪し続けているものをマークし、ある日、一括で強制撤去。チェーンロックで電柱やガードレールにつながっていれば、強制切断!!自転車を返して欲しければ移送料(自治体により異なりますが、2千円~3千円)納付。
 福島高松駅は秘境だし、駅名票の下に堂々と停めても、誰もお咎めなし!!厳密に言えば、改札ラッチ付近なので、れっきとした駅構内。ここに停めておいたほうが汽車からよく見えるし、乗客の目もあるから悪行はしづらいとか、そのように計算しているかも知れない。
 南国情緒たっぷりの駅、途中下車してみたくなりますが・・・1度でも降りるとその後の予定が狂ってしまう。
 ちなみにこの駅舎は昭和24(1949)年に建てられたもの。

 そろそろ日南線の旅も、ラストスパートです。2ヶ月かかるなんて、本当に長い。今度の指宿枕崎線も駅の数が多いので、完結を迎えるのに夏あたりか!?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日(2月11日)の就航状況 | トップ | 5ケ月前は「晩夏」なのに、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。