東京アイランド

OCNブログ人サービス終了に伴い、ここに引っ越ししました!

ヘルシーな母島ごはん

2016-10-14 00:29:42 | 2016小笠原
<<2017年3月31日まで あと168日・24週>>
 今日の記事からカウントダウンを設置しました。いつものんきにしていて、直前になって慌ててばかりなので、カウントダウンの数字を見て「立つ鳥跡を濁さず」的な儀式を行う必要があるためです(笑)整理整頓が苦手なので、机の上では資料や書類が山積み。本当は机の上に何も置かないほうが、はかどりやすいのは確かなんですが・・・。カウントダウンの数字を見ながら少しずつ準備。

 新夕日ケ丘からユースホステルに戻ると、夕食が用意されていました。昭和時代だと「ユースホステルは健全な旅行を通じて青少年の育成を図る」という目的で建てられたものなので、禁酒禁煙のイメージがありましたが、お酒だけは解禁されているようです。母島は350mlと500mlの缶ビールがリビングの冷蔵庫にあり、セルフ販売。食器棚にお茶やインスタントコーヒー、紅茶が常備されており、お湯ポットで自由に飲められるようになっています。タバコは昔から館内禁煙。喫煙するなら外にある灰皿が置かれている場所で。

 今日の献立は母島のカツオお刺身、鶏肉(フィリピンのアドボ風)みそ酢煮、島きゅうり炒め、キャベツのみそマヨ、島おくらのスープ、ごはん、スープはおかわりOK!ほとんどが母島産の地産地消。日替わりで献立を考える、ユースホステルのお母さん、本当にお疲れ様です。濃い味付けではなく、ほっこりするような家庭的な風味。とてもヘルシーなごはんです。本当にごちそうさまです!!
 食後はバイクに乗る予定があるため、お酒はナイトツアーから帰ってからのお楽しみ。母島でグリーンペペがたくさん自生している場所を知っているので、お父さんに「今日はグリーンペペ見られますかね?」と聞いてみました。「まあ、雨降ったから、たぶん??大丈夫でしょう」
 母島は元地や靜沢エリアを離れると、街路灯もなく、真っ暗闇。バイクのエンジンを切るとライトも消えてしまう。真っ暗で前が見えない。懐中電灯を持ってくればよかったのに忘れちゃっている。スマホのライトで照らしてもやはり真っ暗すぎて限界あり。

 真っ先に見つけたのは友人。「あっ!!ありましたよ!!!」

 3本のグリーンペペ見っけ!!「この先でも、たくさんあるかも知れないので、少し先に進もうか?」とスマホのライトを頼りに会話してみましたが、「踏み外したら取返しがつかなくなるかも知れない。危ないからやめたほうがいいかも」街の中ではなく、とてつもない遠いところなので、夜8時過ぎて遭難だとすると、多くの人に迷惑をかけてしまうので、羽目を外すような行動はせんでよい。
 今度は旧ヘリポートへ☆鑑賞。旧ヘリポートは南崎に向かう途中にあり、このあたりも街路灯なし。ヘリポートのサークルに横たわってみると、サンサン照っていた昼間の余熱がまだ残っていて、暖かい。ここは日本一の星空スポット、まるで天然のプラネタリウム。青ヶ島も空気が澄んでいる冬の間に尾山展望台に行けば、星空を楽しめると思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木次線で1番のハイライト部分 | トップ | 欠航かもと思っていた船が条件付 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (老婆心)
2016-10-15 07:28:08
年度末カウントダウン、ん?とうとうお決まりになりましたか?
いや、まだわからないんです (crayon)
2016-10-15 09:55:41
>老婆心さま

おはようございます。いやー、行くところはまだ決まっていないんですが、いまのところほぼ確実?かも。
直前になって慌てなくてもよいようにカウントダウンの数字を見て、心の準備も兼ねてです(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。