おがはまのつぶやき

ボケばばぁの独り言です。今後の老老介護ならぬ朗々介護目指し、
ボケ老人の扱い募集中です!

うなぎやさん

2016-12-07 22:05:58 | Weblog

今日はわたしの眼科の再診に行って来ました。じいさまの友人も一緒に診てもらいました。丁度12時に終わり、友人のお仕事と奥さんを心配しましたから、帰ることにじいさまと合わせておきました。出発するとすぐに、「美味しいうなぎやさんに行って」と言い出してきました。諭しましたが「出た人は待っていないから」と食事をして帰ることになりました。指名のお店はお休みでしたので、駅前のうなぎ屋さんで落ち着くことにしました。駐車場を聞こうと車を降りたら、おかみさんが「こっち!こっち!!。」と誘導してくれました。とっても気さくて、超明るくて、あしらいの良いおかみさんでした。お茶をお出ししながら、「あら?見たことある。」と言い出しました。出身地を名乗ったら「お姉さんのゴロちゃんと同級生です」と名乗ってくれました。姉といつも笑っている姿を思い出しました。父親同士も友達だったことが初めてわかりました。口八丁でお店を切り盛りしているのが見えてきました。あれから60年!。わたしも面影を思い出しては大盛り上がりでした。何度もこの通りを見過ごしていて、やっと懐かしいあの頃に戻りました。それにしても頭の回転が速く、お喋りも早く、「口おかず」と言う言葉がぴったりでした。この言葉をご存知ですか?ふふふ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペットになったイモリ | トップ | サッカーだよ、おっかさん »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL