おが の 冗談本気

音楽、映画、阪神タイガースが好きな おが の個人ブログです。ミドリフグも飼ってます。

第1039話「プロレスを振り返る・・・その5」

2017年08月09日 20時31分27秒 | Weblog
まぁ出張に来て正直やることがあまり無いんで(笑)ブログを更新します。

プロレスを振り返るの続きを書きます。

私は小6でそこそこプロレスが詳しくなった。
そして夏休みに北海道の釧路から青森県の八戸市に引っ越した訳です。

そして早速、八戸の小学校で私のプロレス熱が爆発しました。

仲良くなった友達と教室でプロレスごっこです。
この頃の私のプロレスのヒーローはアントニオ猪木だったので私の得意技はコブラツイスト。

ある時なんかは喧嘩になったときは私は腕ひしぎ逆十字固めで喧嘩に勝ったりもした。

プロレスの技って効かない技もあったりもするんだけど腕ひしぎ逆十字固めは本気で痛い技なのです。

今でこそ総合格闘技の技でこの技を使う人は沢山いるけど当時は総合なんて無い時代ですからね。
決まって私は喧嘩になったら片足タックルで相手を倒して逆十字を決めてました。

この戦い方って総合の戦い方なんですよね。

そして小学校の卒業文集には私のあだ名がプロレスばかでした(笑)
当時の私はそれはそれは名誉なあだ名だと思ったんです。

そして私が中学生に進級した頃、プロレス界に激震が走るプロレスラーが現れたのです。

そのプロレスラーは初代タイガーマスクだったのです。


つづく


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第1038話「出張・・・その1」 | トップ | 第1040話「出張・・・その2」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL