浅野雅之の「いつまでかけるか5」

京都府の真ん中(?)の京丹波町で小説やイラスト、マンガなど日々の雑記をかいていこうかなあ・・・。

好き好き!美術館!

2016-10-15 03:43:54 | エッセイ
お題「美術館へは行きますか?」に参加中!
このブログでも何回も美術館へ行った話を書きましたが・・・。

住んでいるところが京都府内の田舎なので、主に京都市内まで行ってよく観に行きます。

今年行った美術展だけでも、春画展(細見美術館)、モネ、ルノワール、ダリ展(京都市美術館)

ポール・スミス展(京都国立近代美術館)など・・・。

あと今開催されている伊藤若冲やメアリー・カサットはまだなので行きたいけどなあ・・・。

あと、今まで行った美術展も順不同で思い出してみると

ピカソ、ムンク、ゴッホ、バルテュス、マグリット・・・といったところでしょうか。

あと、ギャラリーみたいに小規模なところも、そんなに観に行くわけじゃないですが

好きです。自分でも一回だけですが個展したりして絵を描くのが好きというのが一番なのかもしれないですが。

あと、百貨店で開催されているような展示会も含むと結構行っているな・・・。

マンガの原画なども観るのも好きだしなあ・・・。そういえば、1999年だったか京都伊勢丹で

赤塚不二夫展を観に行って、ちょうど駅ビルの大階段の広場で、赤塚先生御本人とタモリさんの

トークショー(?)を観られたのは今となってはイイ思い出です。

ちょっと話がそれたようでしたが、そういえば京都市美術館って改装して名前も〝京セラ”の名前が

つくらしいですが・・・。賛否あるだろうけど、おれは今よりもっとイイ美術館になるんなら

イイとは思います。

それでは、長~い文章にお付き合い頂き、有難うございました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニコニコ静画にも載せました。 | トップ | 初音ミクの「四つのお願い、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL