大賀ハス

2010-06-29 | Weblog
6/27(日)、千葉公園へ行ってきました。
お目当ては市の花、大賀ハスです。

本当は早朝に行くべきなのですが
ついついゆっくり出掛けて(汗)
着いたのは11時過ぎだったでしょうか。
でも曇り空のお陰か、まだ結構咲いていました♪
   
写生している子供たちもいました。
何かイベント用なのかな。
   

向こうに見える建物は蓮華亭といって
大賀ハスに関する資料が展示されています。
空調もあって蒸し暑い中でホッと一息。
   
   人が多いですね~。

大賀ハスは古代ハスとも言われます。
   
ハスの花は四日間開花するのだそうです。
   
少々ピンボケですが(汗)二枚とも
クリックで拡大してご覧になれます。

なかなか大きな花です。
   
開きかけも可愛い♪
   
蕾の先にトンボがいました。
   

お花の中心をアップで。
   
このハスの実、昔食べた記憶があります。
近所に蓮田があったような・・でもお花は
あまり覚えていません(笑;)

春に訪れた際は公園の奥まで散策しましたが
暑いので池の回りだけ歩いて帰りました。
対岸から蓮田をパチリ。
   

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

堀切菖蒲園

2010-06-24 | Weblog
ユトリロ展を鑑賞した後、喫茶店で一休み。
足の疲れも少し取れたのでもう一カ所
立ち寄ることにしました。
葛飾区の堀切菖蒲園です。

200種もの花菖蒲が育てられているそうです。
「ここは3年目の田んぼで今年株分けします」と
いった立札もあり、一つ一つの株に名札があって
とてもよく手入れされているようでした。
これで無料だなんて有り難いことですね~。

6/20(日)は“菖蒲まつり”最終日。
もう夕方だったのでお祭は終わった感じでしたが
何となく賑わいの風情が残っていました。
観光客は減っていて、でもまだ充分明るく
ゆっくり花を愛でるには良かったかも。

しかし、その日はデジカメどころか携帯まで
忘れてしまって(汗)目で楽しむだけでした。
せめて記念にと主人に写メをお願いしたら
20枚くらい撮ってくれました。
「疲れたおふう」なんて余計な写真まで
ありましたけど(苦笑)

携帯の画像なので花色はイマイチですけど
せっかくなので少し載せておきます。
   
    
    
    

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ユトリロ展

2010-06-23 | Weblog


6/20(日)、ユトリロ展に行ってきました。
新宿の損保ジャパン東郷青児美術館にて
7/4(日)まで開催中。

この間の若冲が躍動的であるのと対照的でした。
大半が街並みや建築物などの風景画ですから
動きが無くても当然かもしれません。
しかし小さく描かれた人物も風景の一部であり
まるで時間が止まってしまったかのよう・・。

ユトリロはアルコール依存症で入退院を繰り返し
家に閉じ込められたりしていたため
絵葉書から模写した絵が多いとのこと。
人々が暮らす街や風のそよぎ雲が流れる景色を
感じられないのも無理からぬことなのですね。

そんなこともあってか、強い色彩に溢れた絵は
何となく落ち着かない気分にさせられます。
ユトリロといえば白・・それは漆喰壁の白ですが
手に取ったクリアファイルや絵葉書は
もっと白い静寂の雪景色でした。(写真左側)

自宅の窓から通りを歩く人に「助けてくれ」と
書いた紙きれを投げていたユトリロ。
実の母や息子より若い義父、年上の妻らは
彼の絵を売って贅沢な暮しを続けたそうです。

孤独な寂しさが伝わってくるような絵です。
その点も若冲とは正反対なのだろうと思いました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シャラの花

2010-06-17 | Weblog
暑くなってきました。
今日は30度?
でも風がまだ爽やかなので助かります。

月曜に梅雨入り宣言して、いかにも梅雨らしい雨が
一日中降っていました。
昨日一昨日は梅雨の晴れ間かと思って
湿気に閉口しながらも買い物やら散歩やら・・
これなら今日の方が動きやすかったかな~。
しかし昨日の陽射しには参ったので
買い物は夕方にしてパソコンに向かっています(笑;)

近所の夏椿が咲きました。
   

それでは姫シャラも気になる!ということで
昨日は少しばかりお散歩♪
暑くてもお花のためならエンヤコラ。
な~んて、30分もあれば行ってこれるんですが(汗)
   
   

もちろん出たついでにウロウロしちゃいますが
あんまり暑くて小一時間で帰ってきました~。
それでも久々に歩くとお花がすっかり
入れ替わっているのが分かります。

ホタルブクロもまさに蛍が飛ぶ頃の花。
   

こちらはジギタリス、別名:狐の手袋です。
   

アヤメ科の仲間は毎年名前に悩みますが
今の季節は花菖蒲でしょうか。
   
   
   
暑いとか雨だとかばかり言ってないで
菖蒲園にでも行きたいですね~。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

若冲展

2010-06-11 | Weblog
先週行った若冲展はまだ開催中。
時期外れにならないうちに載せておきます。
   

若冲は、らすからさんのブログで拝見していたので
ずっと気になっていました。
まさか千葉でも見られるとは思わなかったので
市報に予告が載ってから楽しみで♪

代表作≪動植綵絵≫とはまた異なる水墨画を
中心にという展覧会。
水墨画ばかりで退屈かも?(不勉強で。汗)と
多少危惧していたのですけれど
全くの杞憂に終わりました。

モノクロでも、やはり若冲は多彩なのでした。
生き生きとした造形と、多様な筆遣いや
墨の濃淡、そしてどことなくユーモラスな表情。
たくさんの作品どれもが魅力的で見飽きず
気が付けば二時間も経過していました。

絵葉書やクリアファイル等お土産も色々。
さて、どれを誰にあげようかしら♪
絵の個性も強いので迷います~。
   
ただ、特に気に入った数作品の絵葉書が無くて
ちょっとがっかり。
パンフレットにも載っている≪月夜白梅図≫も
ありませんでした。
個人の収蔵品だからとか
何か理由があるのでしょうけれど。

右下の白黒くっきりした絵には
工芸用としての需要があったのだろうと解説が。
確かにプリント柄のようなデザインです。
ハンカチや手拭いなどのグッズがあれば
是非欲しかったのですが、残念。

この細長い絵葉書も変わっています。
   
構図が面白いということが伝わるでしょうか?

千葉市美術館で今月27日まで。
来週から二週間しか展示されない作品もあるので
もう一度行くか検討中です。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ梅雨入り

2010-06-11 | Weblog
6月も既に11日。
またご無沙汰してしまい申し訳ありません。

先月後半、義父の四十九日法要があって
十日程帰省していました。
香典返しの手配を手伝ったり
ついでに姉と親戚のお見舞いに行ったりして
やっと気忙しさから解放されたところで
風邪をひいてしまいました(汗)

雨で気温が急低下したこともありますが
やはり気が抜けたのかもしれませんね。。
千葉に戻って天気も回復しても
何となく風邪っぽい感じが続きました。

でも咳も殆ど出なくなり、ほぼ復活。
先週も主人と美術館へ出掛けたり
今週は友人とランチしたり
少しずつ動き始めています。

ブログの方もぼちぼちと・・・
まだまだ超のんびりペースでしょうけど(大汗)


このところ紫陽花が日毎に色濃く
梅雨入りが近いことを実感します。
関東も来週あたりだとか。。

雨続きになるのは鬱陶しいけれど
恵みの雨でもありますね。
今日見かけたアジサイは雨が恋しそうでした。
   
   
   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加