秋の野原

2007-09-29 | Weblog
先日の散歩で野原の花を撮影してきました。
厳密には野原ではなく
野原と青空駐車場の境界あたりです。
かなりボロくなっていても柵があり
背の高い草がびっしり茂っているので
中まで足を踏み出す勇気はありません(苦笑)

5ミリくらいの小さな花が沢山咲いています。
micoさんのブログで箒菊(ホウキギク)だと
知りました。
   
よく見ると可愛いのです♪
   
キク科シオン属で、ホウキシオン、アレチシオン等の
別名もあります。
また、ハハキギク、ハハキシオンとも。
ハハキとは箒のことなので同じ意味です。

次のお花も小さくて1センチ弱。
名前が分からなかったのですが
高三郎(タカサブロウ)のようです。
   
キク科タカサブロウ属。
実が面白いので拡大します。
   
ヒマワリの花後みたいですよね~。
下に種も見えますね(拡大して気付きました)。

秋の野芥子(アキノノゲシ)も大きく育ち
野原は秋の風情になりつつあります。
   

ちなみに今日の予想最高気温は19度!
11月初旬の気温だそうです。
10月を飛び越してしまっていますね。
今日は寒すぎますが・・
明日以降は本格的な秋になりそうです♪





   クリックするだけで募金ができるサイト
   



コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

虎の尾♪

2007-09-26 | Weblog
少しずつ秋らしくなってきています。
昨夜の中秋の名月は実は満月ではなかった
そうですが、煌々とした輝きに
澄んだ爽やかな空気を感じました。

近所の花虎の尾(ハナトラノオ)は花が
残り少なくて盛りを過ぎたと思ったのに
沢山咲いているのを見つけました♪
   
   
白い花は8月に帰省した時のものです。
   

瑠璃虎の尾(ルリトラノオ)の写真も大分前の
ものですが、今日もまだ咲いているのを
確認してきました♪
   
ルリトラノオは伊吹山だけに自生しており
古くから観賞用に栽培されているそうです。
演芸上では、外来種のベロニカの一種も
ルリトラノオと呼ばれているとか。
この写真の花も園芸種かな?と思いますが
憧れの花だったので会えて嬉しいです♪

トラノオつながりで「虎の尾」というタイトルに
しましたが、単にトラノオと言うと
サンセベリアのことを指します。
と、同じような話を二年前にも書きましたっけ


爽やかな空気に誘われて
今日も少し散歩してきました。
徐々に元気になってきたかな♪と思いますが
お散歩して写真を整理して記事を書いて・・
それだけでバテてしまいます(汗)

お友達のブログにも思うようにコメントが
残せなくて・・毎日読み逃げ状態です。
本当に申し訳ありません。

やっと散歩する元気が出てきましたので
ここで無理をしないよう
マイペースを保ちたいと思います。
散歩すると載せたい花に出会うので
とっても困るんですけど(苦笑)
もう暫く休み休みで参りますので
よろしくお付き合いくださいませ~。


ちなみに・・最近の散歩のお供はコレ。
   
一ヶ月ほど前に主人が買ってくれました。
こんなリュックで~す。






   クリックするだけで募金ができるサイト
   



コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

白い縷紅草

2007-09-23 | Weblog
昨日は主人が出張で朝5時半に出発。
彼はまた最近朝食を食べないので
特に私はすることもない(少し上の世代では
下着等の準備全て奥様の仕事とか・・ウチは
自分のことは自分で、が当然です)のですが
一応お付き合いして起きました。

寝なおそうかと思ったけれど(朝早い家では
考えられませんね。お恥ずかし~汗)
半端に寝なおすと頭が痛くなるので
明けゆく空を眺め新聞をめくり
朝ご飯を食べてダラダラ。
ふと、涼しいうちに散歩に行こうと
思い立ちました。
午後から鍼灸院に行くので少しだけ。。

結局8時になってしまったので
既に陽射しが暑くなっていましたが(苦笑)
お目当ての彼岸花も咲いていました♪
   
季節ネタですから載せないと(笑)

昨年も確か載せた白い縷紅草(ルコウソウ)。
白い星が輝いているようでした。
写真では分かり辛いけれど
すごく小さくて可愛い花です♪
   
いつもの買い物コースで赤いルコウソウも
見たのですが撮影失敗しました(泣)
その後は何故か萎れた状態ばかりで
チャンスが巡ってきません。

ルコウソウの傍に小さな朝顔も発見。
フェンスで比較するとルコウソウと
大差ない大きさだと分かりますよね?
   
種類は不明。
見つけた時はホシアサガオ?と思ったのですが
中心の色や葉が違うようです。
追記:アメリカ朝顔でした。
benihaさん、有難うございます!


綺麗なピンクの朝顔も見つけました。
ルコウソウや上の朝顔に比べたら数倍、
それでも小型の花でした。
   




   クリックするだけで募金ができるサイト
   



コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤブラン&ツルボ

2007-09-22 | Weblog
今の時期、薮蘭(ヤブラン)が綺麗ですね。
葉や花色、日陰に生える性質など
どれも奥ゆかしく涼しげな気がします。
   
これは数日前撮ったもの。
蕾だけでも綺麗だけど、お花も欲しい・・
・・ということで、
昨日咲いているお花を見つけて撮り直し♪
   

撮影は難しく失敗作ばかりですが
やはり小花が大好き。
蔓穂(ツルボ)も咲き始めました♪
   
実際はもう少し可愛いピンクなのですが・・
丁度日陰の場所で色映りが今ひとつ(言い訳)。


昨日、私は月一の漢方薬局、
主人は内科と耳鼻科で病院のハシゴでした。
内科で高脂血症のお薬をもらうのと
耳鼻科は一昨年からの経過観察だから
特に心配するものではありません、念のため。

肋骨を痛めた件でも分かるとおり
病院には極力行こうとしない主人ですが
さすがに嫌だとばかりも言ってられません。
用心のため定期的に通っているのは
むしろ良いことだと思っています。

職場も、健診をするばかりでなく
引っ掛かった社員にアフターフォローで
受診を勧めているようです。
有り難いことですね。
そうでないと昨年の主人みたいに
暫く放置したため手術が必要なんてことに
なりかねませんから(汗々)

私の漢方薬は、まぁ何となく効果があるかな?
程度の状態ですが、まだ飲み始めて2ヶ月。
長年かけて崩してきたバランスだから
簡単には戻らないでしょう。
少しずつ上向くことを期待しています。

長年かけて崩した、と言いましたが
もともとの体質もあったようです。
漢方の説明で、この部分が弱るとこんな症状が
出ますといった話を聞くと、あらら、
子供の頃からそうでした、なんてことも。。
さほど気にならない程度に弱かった部分が
年とともに更に弱り、そこにストレスが
加わって不調が出てきたのだと
とても納得できるものがありました。

有り難いことに、私は今すごく
楽をさせてもらっています。
お陰様で主人や田舎の家族も元気だし、
有り余るほどではないにせよ金銭的に
余裕もありお薬代も困らないし・・。
同世代の友人たちは子供の進学・親の介護・
家のローンに仕事など色々大変そう。。

この恵まれた状況に感謝して
今のうちに心身のバランスを整えたいです。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

早くも茶の花

2007-09-19 | Weblog
茶(チャ)が開花していました!
   
先週既に蕾を見ていたので
今日買い物帰りに行ってみました。
それでもまさか咲いてるとは思わなくて
蕾が白く膨らんでいただけで嬉しくなり
咲いた花を見たらもうビックリ。
すっかり秋なんですね~。

もう一つ小さな白い花。
初雪草(ハツユキソウ)みたいですが
葉に白い覆輪が入っていません。
これから入るのかな?
草丈はかなり大きかったのですが・・。
   
   
お花は確かにハツユキソウだと思います。
葉が緑のままの方がお花の愛らしさが
よく分かって嬉しいな♪

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ペンタス4色

2007-09-18 | Weblog
   

以前からやろうと思っていた作業を
今日やっと済ませました。

写真の漫画は、大分前に主人が押入れの
天袋に片付け(?)ていたものです。
箱にも袋にも入れず重ねておいただけなので
天袋の中で一部雪崩を起こしていました(苦笑)
それを一旦取り出し、100円ショップで
買ってきた袋に詰めて再び天袋へ。

文庫サイズで、全63巻。
詰めてみたら一袋に16冊入りました。
ラッキーなことに買い置きの袋は4つ!
16×4=64、ピッタリでした♪
ラストは1冊分空いてますけど
一冊余らなくて良かった~(笑)

小説・漫画・主人のセミナーテキストなど
本が増え続けている我が家です。
二人とも本は捨てたくないし・・
古本屋さんに売っても良いのだけれど
面倒だという気持ちと
実はあまり利用したくない気持ちも少々。。
本棚を増やすにも狭い部屋で限界があるので
今後も収納場所に悩むことでしょう。。
とりあえず、また袋を買ってこなくては(笑)

・・と、何故急にやる気になったかと申しますと
明後日ケーブルテレビの点検があるのです。
何かないと片付け始めない悪い癖(苦笑)
確か一昨年ケーブルに切り替わった時も
昨年点検があった時も
日頃サボっている掃除をしたと
そんな話を書いていましたっけ。

でもまぁ、テレビ周りはこの夏テレビを
買い替えたばかりで簡単に掃除すればOKだし
今回は少しノンビリしています。
体力的にもまだ無理はきかないのでホッ。
。。という余裕のせいで、
ついでにアレを押入れに片付けようかな~
あ、あの本が邪魔だから前からの計画通り
袋に詰めちゃおうっと、
と違う箇所にも手を出しているのでした(笑)
お陰で予定していた掃除が捗っていません!
ま、明日もあるし・・(汗々)


そんなわけで今週も散歩はオアズケ状態?
とりあえず、前に鍼灸院帰りに見つけた
ペンタス4色を載せておきま~す。
赤とピンクはよく見ますが
紫と白は初の出会いかも・・。
一枚目は写真より紫がかった色でした。
   
   
   
   

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

源平臭木&野葡萄

2007-09-15 | Weblog
昨日は鍼灸院に行きました。
帰省で中断もありましたが通い始めて
二ヶ月になりました。
自宅から10分余り。
歩いていけるので通うのが楽です。

毎回同じ道を見慣れた花を眺めながら・・
のはずでしたが昨日は
嬉しい花を二つ撮影できました♪

源平臭木(ゲンペイクサギ)は
他のブログで拝見していて憧れてました♪
前にもチラッと見かけたのですが
撮影できたのは初めて。
焦っていたので綺麗な写真ではありません(汗)
   

野葡萄(ノブドウ)は昨年11月に実を載せました
小さなツブツブが目に留まり
葉っぱでノブドウだぁと思ったので
咲いている花はないかと探したのですが
小さくて鮮明ではありませんね(苦笑)
   
ヤブガラシを目立たなくした感じですが
葉の形が違います。


先日急に涼しくなったと思ったら
また暑さが戻ってきました。
晴れているのに風が湿っているのは
沖縄近辺にいる台風の影響でしょうか。
東海から九州にかけて大雨の降る可能性も・・
強い台風が続いて困りますね。
どうぞ皆様、お気をつけて。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花

2007-09-13 | Weblog
穏やかな日和だったので
久しぶりに散歩に出ました。
買い物ついでなのですが少しだけ寄り道。

夏の花が頑張っている中で
代表的な秋の花を二つ見つけました。

秋明菊(シュウメイギク)
   
   花びら(実はガク)が少ない~。
   綺麗な花を撮れたら載せようかと
   迷いましたが、この秋最初だから記念に♪
菊と名前が付いていますがキク科ではなく
アネモネなどの仲間のキンポウゲ科。

杜鵑草(ホトトギス)
   
斑点模様が鳥のホトトギスに似ているから
この名が付いたわけですが
鳥のホトトギスを見たことはありません。
身近な野鳥らしいので気付いていない
だけかもしれませんが・・。

しかし近年、野鳥の生息地が減っているのは
確かですね。
前はどこにでもいたスズメまでも
少なくなってきたとか・・。
公園などでは見かけますが、確かに
以前ほど沢山いません。
身近な自然が失われているからでしょうね。。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

キカラスウリ

2007-09-10 | Weblog
主人の肋骨の件では皆様にご心配を
おかけし申し訳ありませんでした。
結局病院へは行かず
今日も元気に出勤しております(苦笑)

昨日も、午前中プラモをいじっていたので
「一日大人しくしてるかな?」と思ったのに
午後から一人で買い物へ・・(笑)
まぁ、そんなに痛い痛いと騒いでいないので
きっと大丈夫なのでしょう。

今日鍼灸院に行ったので先生に話したら
確かに肋骨骨折はあまり痛くなくて
病院でもレントゲンで診断するだけだとか。。
あとは間違っても無茶をして悪化させないよう
本人が気をつけるしかなさそうです。

ちなみに昨日の買い物は、
メダカの新しい水槽でした。
昨年生まれた子メダカも大きくなって
窮屈そうだからって・・
理由は分かるけど急用ではありませんね~。
水槽は小さめでしたが「お土産要る?」と
言うんですから心配は無用ってことです(笑)

  お陰で水槽が一つ増えました。
  メダカはスイスイ泳いで気持ち良さそう♪
  でも・・お掃除には邪魔です(苦笑)


土曜日、久々にちょっぴり散歩しました。
僅か15分程度です。
主人が出張で遅くなると分かっていたので
気になる花を見るにはチャンスでした♪

夕方から咲き始める黄烏瓜(キカラスウリ)。
昨年は朝の散歩で見かけたので今年は
日没後にチャレンジ。
思いがけず沢山咲いていました。
   
ツツジの植え込みなのですが・・
キカラスウリの葉っぱがビッシリですね。
   

キカラスウリは午前中に咲き残ることも
多いようですが、仲間のカラスウリは
朝には萎んでしまうそうです。
カラスウリの花びらのほうが繊細な
レースのようだと聞くので
一度見てみたいのですが・・。

昨年カラスウリの実を見つけた場所までは
片道徒歩20分、今の私には少々キツイ。。
それに、カラスウリは花期が短いそうなので
今年はもう無理かもしれません。
われもこうさんのブログで素敵な写真を
拝見できただけでも嬉しいことでした♪

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

一難去って・・

2007-09-08 | Weblog
傘だけで済んだはずの台風被害・・
とんでもない落とし穴が待っていました。
昨日の朝、主人はいつもより早く
電車で出掛けました。
普段はバス通勤なのですが前日に引き続き
神奈川県に用があったのです。
この電車が問題で。。

もともと混んでいる通勤電車。
台風で皆が早めに出て、一層混んでます。
さらに、運転見合わせの路線から迂回してきた
乗客も加わって大混雑!
もう乗れないくらいの鮨詰め状態に
それでもギュウギュウ押して乗る人々。

その満員電車で
主人曰く「パキッと音がした」とか。
それからずっと痛いんだ、と申しております。
本人の診断では「肋骨が折れた」そうです(汗)

病院には行ってません。
今朝も4時半に出て広島日帰り出張(苦笑)
ということもありますが、
昔、親戚にも肋骨を折った人がいて
特に治療法も無く安静にして骨がくっつくのを
待つしかないのだと聞いたこともあり
病院に行ってもレントゲンを撮って終りだと
思っているからなんでしょうね。

もっと痛ければ湿布とかもらいに
行くのかもしれませんが・・。
でも湿布なら薬局にもあるし
余程でなければ病院へは行かない主人です。

でも本当に骨折だったらもっと痛いのでは??
骨にひびが入った程度ではないか?と
私は勝手に想像しております。
だって、ちょっとした動作や、痛がる声に
今ひとつ切実さが無いのです。
もちろん痛がっているのは確かですから
口には出しませんけど(薄情なヤツだと
怒られるのがオチですし・・汗)。

・・・なんてことを書いていると
今頃クシャミをして痛がっているでしょうか。
骨折でもひびでも安静が一番だろうと思うので
とにかく無理をしないで早く帰って欲しい。。
でも出がけに「ついでに姫路に寄って
今日中に戻る予定だ」と言ってました(苦笑)

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加