offtime_art

こころの充実した時間を大切に遊んでいます

持続可能な開発目標(SDGs)~持続可能な社会へ

2017年07月11日 | 講義ノート

 

SDGs

sustainable(サステナブル) = 持続可能

development(ディベロップメント) = 開発

goals(ゴール) = 努力目標

すべての人々のあらゆる形態の貧困に終止符を打ち、不平等と戦い、

気候変動に対処するための取組を進める。

17の目標と169のターゲット

低炭素社会  循環型社会  自然共生社会により

 

企業として

環境  社会  経済

リサイクル  リユース  リデュース

従業員の能力向上(創造力)--例えば、ダラダラ文書撲滅運動でコピー用紙を削減。

資源生産性を高める---コストの低減 企業リスクの回避 

                  環境負荷(廃棄物 エネルギー)の低減

知恵を引き出す---知恵の見える化

生物多様性の重要性を認識する----多様な人種、文化(衣食住・芸術・遊び・

               スポーツ・踊り・祭り・道)、風土、言語、気質、宗教、思想、

               学問など。

 

ESD(Education for Sustainable Development)

持続可能な開発のための教育(知識 価値観 行動等)

環境 国際理解 エネルギー 防災 生物多様性 気候変動 世界遺産や地域の文化

 

 

補足

パリ協定(2016年12月)cop21  国連気候変動枠組み条約締結国会議

世界の気温上昇を産業革命前と比べて2℃より十分低く抑える目標。

日本は、2030年度までに26%の温室効果ガスの排出量を減らす目標。

                                   (2013年度比)

     民生、家庭、運輸部門では、おおむね4割の削減が必要。

     日本 2050年までに8割を削減する目標。

課題として  石炭火力発電所の問題---CO2削減には、世界が保有している

                            8割は 燃やすことができない。

       カーボンプライシング導入に対する相違---環境省と経済産業省 

                                     アメリカとEU等。

                                                                以上

                                                                      

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金融機関とともに進める課題... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL