オフィスだいの業務日報

クリエイティブコンサルタントとして活動する自分のための記録です。

語学

2017-04-20 17:56:22 | 日記
この日は、通信教育の2教科と資格試験の指導をした。

通信教育の2教科は、語学と既習ではない教科であった。

語学の方は翻訳作業の報告を聞いた。

各章でテーマとなる文法及び英単語の確認をした。

翻訳にあたっては、

日本語にする時に、

日本語としては聞きなれない遠回りな表現法になることがある。

そういうところに注意をはらった。

1つの文を訳すのではなく、前後の文章の流れを意識して捉えることが大切である。

1つの訳し方としては正確かもしれないが、全体として見た時に違和感ないことを意識してもらった。

既習教科の方は参考文献の報告を聞いた。

資格試験の方はミスした解説の読みなおしを行った。

ミスした解説を読み直すことによって、

なぜミスをしたのか客観的に把握すること。

ミスをした原因(勘違いなど)を探ること。

上記2点を踏まえ、正確に認識すること。

この3点を大切にしたいと考えている。

これはこの分野に限った話ではない。

社会人として、活躍する上で、大切になる根幹だと思っている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 識別通知番号 | トップ | 残り2割 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。