オフィス松山 オペラの部屋

埼玉県川口市「川口シティオペラ」第8回公演「天国と地獄」合唱団募集、公演情報など。

川口少年少女ミュージカル団 クリスマス☆ミニコンサート

2016-12-03 11:37:11 | 夢舞台制作

12月に入り、街も一色です!

川口少年少女ミュージカル団もクリスマスミニコンサートを催します。毎年行われているこのイベントは、歌ったり踊ったりお芝居したり、クリスマス曲やみんなが知っている楽しい音楽をお届けしています。今年も、新しい企画やイベントで好評だったあの曲をもう一度、などわくわくな内容です。皆様のご来場をお待ちしています。

 

12月25日(日) 

14時~14時30分/ 15時~15時30分 

川口総合文化センターリリア内 5階スタジオ1号にて

  

16時からはクリスマスパーティーもございます。こちらへのご参加もお待ちしています!楽しいクリスマスになるよ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ季節の到来!何の?

2016-10-31 09:44:04 | 料理

さあいよいよ鍋の季節。日本での季節と言えば春・夏・秋・冬の四季がめぐります。

西洋においては秋・冬・春・夏の四季がめぐります。歌劇場においてもシーズンの始まりは9月で次の年の7月位まで、一年間の全公演の上演スケジュールが展開されます。これを西洋における年間シーズンと呼びます。日本の年度の始まりは春ですが、西洋では年度の始まりは9月なのです。9月と言えばすぐ秋、この頃歌劇場や音楽会などシーズンの幕開けと言って藝術文化各方面で”待っていました”とばかりに歌劇場やコンサートホール等が開幕的盛上がりの季節を迎えます。次の年の夏前まで年に何回かの盛り上がりを過ごし、夏のフェステイバルを迎えようやく一年の上演シーズンが閉幕します。

これを本当の意味での藝術表現文化のワンシーズン≪季節≫と呼びます。

9月、これが西洋における”シーズンを迎える!”なのです。

わが日本ではシーズンンの到来を季節の食べ物で表すことが多々あります。夏は”冷やし何とか”とか、いよいよ目前に迫った冬にはなんとか鍋とか、

と、日本では食べ物で四季をめでる習慣があります。こんなわけでこの季節、こんな鍋が活躍します。

季節の鍋と言えば土鍋でしょうか。この季節美味しく頂ける鍋。実はこの鍋、松山陶工場の土鍋です。伊賀焼です。

伊賀焼で有名な三重県伊賀市にある、松山陶工場。昔、琵琶湖の湖底だったという伊賀の耐熱土のみを使って、あたため鍋の行平鍋や土鍋を作っています。子供の頃、従弟達とよく訪れ、昔ながらの製法で、機械を使わず作られて、天日干しで乾燥させている焼く前の陶器を見たのを、覚えています。 そしてこれが焼き上げた美しい行平鍋達。(昔は登り窯でした)懐かしい光景です。

またこの土鍋、使用前には注意が必要です。うまく使えば永く使えます。初めは、いきなり煮込むのではなく、先ず米のとぎ水で煮込むことをお勧めします。いきなり強い火力ではなくやや弱めの火力からがお勧めです。昔これを忘れてひびが入ってしまったことがあります。こういう時は牛乳で煮込むとひび割れを防ぐことが出来ました。絶対に濡れている状態では火にかけない事。これが伊賀焼土鍋の使用の注意と言えます。

牡蠣の土手鍋・河豚のてっちり・おでん・等々。またこんな食べ方もです。

土鍋に少量の油をひき、塩コショウしたお肉などは格別です。モチロンお肉は伊賀肉が最高!

伊賀肉では味噌漬け肉もおいしいです。さあ、この季節は土鍋で美味しい鍋を楽しんでください。軍鶏肉も良いです。

これが日本の食の季節の到来です!この時期年末を控え美味しい季節となります。土鍋で作るのはもちえろん白出汁鍋。

同じシーズンでも食と藝術文化、何か思い当りませんか?我が家では白味噌鍋が主流で、正月のお雑煮も白味噌主流で土鍋で作ります。

正に”食は 文化なり!”でしょうか。



 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の文化界においては....才能は育つのか、育てられるのか

2016-10-05 23:38:17 | オペラ

何処の街にも必ず才能を秘めた若者は存在します。

 

その若者は何に刺激を受け、何に目覚めるのか、

 

さあ、その才能が目覚め始めた時、あなたの街の権威(見識)あるといわれるれる街の文化的リーダーの立場にある、所謂文化人達は一体何をしたでしょうか?さて?上手く若き才能を見い出し、その若者を育むことをしたでしょうか?いや、していないのが大方の見方です。あなたの街においては実際のところ、如何なものでしょうか???

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川口シティオペラ合唱団11月稽古日程

2016-10-01 09:49:59 | オペラ

こんにちは。台風を控え不安定なお天気ですね。

11月の合唱団の予定をお知らせいたします。

 

11月5日(土)栄町公民館 2階ホールにて 15時から17時まで

11月20(日)栄町公民館 2階ホールにて 15時から17時まで

11月27日(日)栄町公民館 2階ホールにて 15時から17時まで

 

最近新しい仲間も増えまして11月12日の合唱祭に向けてより一層楽しみになってきました。

まだまだ入団希望受け付けていますのでいらしてください!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいプログラム誕生

2016-09-21 21:53:08 | オペラ

川口少年少女ミュージカルに新しいプログラム誕生!

川口リリア開館に合わせてて創団され、以来約25年、川口リリアを本拠地に川口の子供たちによるミュージカル団活動を継続してきた川口少年少女ミュージカル団、この川口少年少女ミュージカル団は毎年年間を通じて幾種類もの発表会を行ってきました。そして今子供たちの長年による感謝の気持ちを込めてこの度新しい形の発表会を模索しました。それはいつも活動しているリリアの会館において”リリアと一体になる発表会”をと考えのもと、この度「リリアエントランスパフォーマンス」と銘打ってリリア入り口屋外においてストリートミュージカルを発表しました。今後このプログラムは川口少年少女ミュージカル団における通年のサンクスパフォーマンスとしてのレパートリーとして一年のうちのどこかで発表します。ここに、ホール公演、スタジオ公演に加えてエントランスパフォーマンスの川口少年少女ミュージカル団の発表会の三本柱が構成されました、。このことによりミュージカル団員の為の日ごろの成果発表会が充実したものとなりました。今後はまた新しい仲間とともに川口市民の前で元気な地域の子供達の歌声や笑顔が披露される事を願いつつ広く川口市民の皆様のご支援をお願いいたします。子供たちの文化活動はその町の文化民度向上に寄与します。きっと。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川口シティオペラ合唱団市民合唱祭に登場

2016-09-14 00:02:10 | オペラ

 

川口シティオペラ合唱団は1月12日(土)にリリア音楽ホールで開催される、川口市合唱祭に出演参加します。

シテイオペラ合唱団の出演見込み時刻は15:00くらいの予定ですのでお時間のある方は聞きにいらしてください!

曲目は来年公演予定のオペラ「天国と地獄」からにぎやかな3曲をお届けします。

合唱団は今、その練習の真っただ中、動きもつけながらの稽古中です!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017「天国と地獄」合唱団参加募集

2016-09-13 11:15:53 | オペラ

オペラ合唱ご参加へお声掛け!

第8回川口シティオペラ2017「天国と地獄」について多方面からお問い合わせ有難うございます。合唱団に関しては市内の公民館等で「天国と地獄」の新しい楽譜のもとで、この作品の練習が始まったばかりで、どちらも詳しくはホームページ”オフィス松山音舞台”でご検索ください。

オペラ合唱参加は地域文化民度向上に欠かせない地域合唱団活動であります。地域コミュニケーション向上にはこれほど適した番組は他にありません。シテイオペラにご参加いただく事は健康上にも好影響で、合唱形態活動においても普通の楽曲を合唱するのも良いのですがオペラの合唱は一味違います。

オペラにおいての合唱場面の楽曲表現の傾向は普通の合唱時における歌唱だけではなく、その場面その場面に応じた心的表現に伴う動き(演技)をまとった表現が要求されます。ドラマの進行に即した心の身体的表現の発声は目的とする表現に向けて大きな動きに加えてドラマチックな歌声も探究します。結果において健康的身体活動を促す行為は加齢による痴呆遅延にもつながりますし、歌うことは良いことと昔から言われています。オペラによって健康になることは願ってもないことです。”さあオペラにいらっしゃい!”

さて川口シティオペラは来年2017年6月3日(土)に創団10周年を迎え、第8回公演「天国と地獄」を予定しています。川口シテイオペラとは今日、日本の各都市でみられる市民オペラ団体の形態を維持しています。先ず団体名を選定するにあたって、オペラ本来の文化性を鑑み広く市民の文化享受を目的とする為「川口でオペラを歌おう!」のスローガンを掲げて「川口シテイオペラを考える会」として、オフィス松山が公演監督となり団体発足しました。なぜ「-考える会」を付したかというと、

シティオペラを考える会としての実践       

☆:シティオペラ合唱団の発足。 だれでもが自由参加とし、経験年齢不問で若い母親対策としても幼子の手を携えての練習参加もみんなで協力しあい、親子での舞台デビューの応援も可能とする。そんな、参加垣根のない団体を目指す。

☆:市内の子供達の活躍。 

川口シティオペラの子供場面では毎回川口少年少女ミュージカル団が参加しています。もともとミュージカルのルーツはオペラでミュージカル団の子供たちが参加することはミュージカル活動に不可欠でもあります。オペラ出演を機に音程力、歌唱力の強化につながるオペラ舞台の経験は次代を担う子供たちにとっての若年層育成プログラムとして充実した番組です。

このようにシテイオペラの実践を踏まえ、今や川口シティオペラを考える会は本当の意味での市民による市民のためのシティオペラとしての形態を充実させて

 ☆:キューポラの街から文化の街としての川口シテイオペラとして日々活動しています。

ご賛同される皆様のご支援ご応援をよろしくお願いいたします。            オフィス松山

 

     

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リリアエントランスパフォーマンス

2016-09-10 14:29:25 | 夢舞台制作

 

リリアの開館以来活動を続ける川口少年少女ミュージカル団が、驚きに満ちたダンスパフォーマンスを披露いたします!

ぜひ、ご家族そろってお越しください。

日時 平成28年9月19日(月・祝)
①12:45~
②13:05~   (各回とも10分程度)
※ 雨天中止
会場 リリア2階正面入り口前
料金 観覧無料
お問合せ リリア事業課 TEL:048-258-2000

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川口少年少女ミュージカル団☆エントランスパフォーマンス

2016-09-03 21:49:13 | 夢舞台制作

川口少年少女ミュージカル団 エントランスパフォーマンス

 

9月19日(月・祝)に川口少年少女ミュージカル団が川口総合文化センターリリア 2階正面入り口前付近でエントランスパフォーマンスを行います!

12時45分からと、13時05分からの2回、どちらも10分間程度ですが、ミュージカル団のおなじみのナンバーやBWミュージカルナンバーもお届けします。

お時間のある方ぜひぜひリリアに遊びに来てください。

あっとおどろく演出もありますよ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川口市民合唱祭とオペラ合唱団10月練習日程

2016-09-02 13:23:01 | オペラ

川口シティオペラ合唱団は11月12日(土)にリリア音楽ホールで開催される、川口市合唱祭に出演参加します。

シテイオペラ合唱団の出演見込み時刻は15:00くらいの予定ですのでお時間のある方は聞きにいらしてください!

曲目は来年公演予定のオペラ「天国と地獄」からにぎやかな3曲をお届けします。

合唱団は今、その練習の真っただ中、動きもつけながらの稽古です!

 

川口市シテイオペラ合唱団の10月練習予定は

 

10月1日西川口公民館15:00~17:00 

10月10日栄町公民館15:00~17:00

10月23日栄町公民館15:00~17:00

10月29日栄町公民館15:00~17:00

以上です。興味のある方、今からでも間に合います!ふるってご参加ください!

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加