北陸の飲食店コンサルタント office kobe

飲食店経営に強い中小企業診断士のブログ

順番を意識する

2016年10月13日 | 飲食店経営のヒント
こんばんは、飲食店経営に強い中小企業診断士の甲部洋平です。

事業再生などの改善を求められる場面で、方向性は間違っていないのに、取り組む順番が間違っているために成果につながらず、結果その方向性自体を全否定し、選択肢から外してしまい、さらに、窮していくというケースがあります。

例えば

人材教育を外部に丸投げしながら、店舗展開ばかりに注力する…

コンセプトや売れるキラーメニューが曖昧なままに、大規模な広告宣伝を行う…

ボトルネック解消を後回しにして、チャンスメイクばかりに目を向ける…

などのイメージです。

経営では「何を行うか」も大切ですが、それ以上に「どの順番で行うか」がより大切だと考えています。

小さなお店では、順番を間違えた場合に後戻りしてやり直せるほどの、時間や資金力がありません。

順番を意識することが、改善を上手く進める第一歩だと思います。


◆ 北陸の飲食店コンサルタント office kobe のホームページはこちら

石川県の人気ブログランキングに参加しています。励みになりますので、よろしければ1クリックをお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長男の運動会 | トップ | 狭い階段をのぼるみたいに »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。