桜燕館 -さくらつばめの気まぐれブログ-

日々の雑感と、たま~の旅日記。

青春18きっぷの旅 ~広島・岡山・姫路~ vol. 18

2017-09-19 | 旅の記録

倉敷 929 -【山陽本線】- 1044 糸崎



糸崎駅の駅名標。
岡山方面の列車と、広島方面の列車は、ここか隣の三原で乗換となります。



JR西日本227系電車
広島地区に、2014年に登場した新型車両。

糸崎 1053 -【山陽本線】- 1306 岩国



瀬野駅では、二日前に乗ったスカイレールサービスの線路?を、パチリ。
タイミングが悪く、真ん中に正体不明の線が入ってしまいましたが。

実は、スカイレールサービスについては、
当初、最終日の倉敷からの帰り、ここで途中下車して乗る予定でした。

予定を変更して、急遽、三日目の夜に乗ったため、この日は、そのままパス。

実は、このいくつか手前の駅から隣に座ったおっさんが、脚を広げて座り、
私のテリトリーにまで侵入してきていました。
旅の荷物もあるし、途中下車するには、かなり勇気が要る感じだった。

三日目のうちに乗っておいて良かった、と思った瞬間でした。

しかし、どの地域でも、おっさんはマナーが悪い。

広島を過ぎ、終点の岩国まで乗車。

岩国では途中下車し、駅前の食事処でランチ。



岩国駅の駅名標。



岩国から先は、再び国鉄型車両となります。
国鉄115系電車

岩国 1412 -【山陽本線】- 1609 新山口



岩国を出てしばらくすると、列車は瀬戸内海沿いに出てきます。



窓越しなので、なんとなく色が霞んでしまいますが。



周防大島が、見えてきました。



本土と周防大島を結ぶ、大島大橋。

大島大橋の架橋により、それまで本土の大畠駅と周防大島の小松港とを結んでいた
国鉄大島航路が廃止されました。



徳山駅の駅名標。
乗務員の交代などの関係で、ここでは数分間停車しました。



カラオケを搭載した特別列車が決して運転停車しなかった、と噂される駅。
‥‥どこにそんな噂が立ったのかは、謎。



富海駅の駅名標。
駅名が示すとおり、この辺りでも、列車は海岸線の近くを走ります。

そんなこんなで、次の乗換駅、新山口に到着。



新山口まで乗ってきた列車と同様、新山口から先も、またまた国鉄115系電車です。
山口県内は、広島寄りの区間で新型車両が走る以外は、ほぼ国鉄型車両しか走っていません。



新山口駅の駅名標。

新山口 1613 -【山陽本線】- 1719 下関



下関駅の駅名標。
いよいよ、九州が近づいてきました。

下関 1724 -【山陽本線/鹿児島本線】- 1738 小倉

小倉では途中下車し、チャチャタウンまで徒歩移動。
チャチャタウンのマクドナルドに立ち寄り、バッテリーが切れかかっていた携帯電話を充電。

まさか、こんな形でチャチャタウンに初めて立ち寄ることになるとは‥‥。

再び小倉駅に戻り‥‥。

小倉 1843 -【鹿児島本線・準快速】- 2125 大牟田

こうして、倉敷から大牟田まで、ほぼ12時間かけて、すべて在来線で帰ってきてしまいました。
岩国と小倉で途中下車した時間を差し引いても、10時間近く、列車に揺られていたことになる。

最後の最後で、お疲れ様~な旅となりました。

これで、今回の旅日記、おしまい。
しっかり鉄分を補給し、清々しい気分で、またいつもの日常に戻る私なのでありました。

さて、次回は、どこへ行こうかな‥‥。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青春18きっぷの旅 ~広島・岡... | トップ | 桜燕日記 Sep. 20, 2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅の記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。