さぶまいりん

海とか川とかたくさん漢族で行きたいですね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

神戸にそば飯を食べに行った

2017-02-13 20:31:54 | 日記

あまり地元では聞きなれないけど、神戸にそば飯なるものがあるらしく、行って見た。

入ったお店は4人がけのテーブルが3つだけ並ぶ小さなお店で、夫婦でやっていた。

愛想のいいおばちゃんが何にしましょうか?と注文を聞きにきたので、オススメを聞いてみると

たこそば飯かそば飯のノーマルが人気らしい。
たこは明石のたこだそうで、せっかく神戸に来たのだからたこそば飯を頼んだ。

10分ほどで出てきたそば飯はとてもいい香りがして、
熱しられた鉄板の上には、ご飯と焼きそばを細かく切ったものをソースでいためたようだ。

香ばしい匂いがとても印象的でした。
山盛りに盛られたたこそば飯の頂上に卵が1つ落とされていた。

まずは卵を潰さずに頂く「うまい」と一言。
関西人はお好み焼きでご飯を食べると聞いたけど、このソースならご飯がすすむのがわかる。
そば飯も言えばご飯と焼きそばを食べてるようなもの。

さらに卵を潰して一口「あ!辛味が薄くなりマイルドに」

ボリューム満点で食べれるかな?と思ったけどペロッと完食した。

これは是非神戸に行ったときは食べてもらいたい。家でもできそうだけど、絶品だった。

10大特典

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会社でのマナー | トップ | テレビを見ない生活 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。