おえちゃんの独り言

気ままに書いてみたい

”じゃんとこいむぎや”2016

2016年09月18日 13時54分19秒 | ステップ21
   9月17(土)18(日)と、城端むぎや祭でした。

       ♪~浪の屋島を遠くのがれて薪樵るちょう深山辺に~♪

     この歌詞にうたわれてるように、壇ノ浦の戦いに敗れた平家一門の落人が、
       越中五箇山に安住の地を得て、弓矢取る手を鍬鎌持つ手にかえて、
       暇を見つけて唄い始めたのが麦屋節のおこりといわれています(資料より)

        どこか素朴で物哀しい歌詞と調べが、しっとりと落ち着いた
             城端の町に流れる「城端むぎや祭」。
        
        毎年、むぎや祭りのもう一つのイベントに”じゃんとこい むぎや”と呼ぶ
        ストリートパフォーマンスが催されました。
           県内外から、33チームが参加していました。

        私たち「あいの風・ステップ21」も参加しました。

今回は、生憎の雨での幕開けとなりました。
       
        私たちの控場所となっている、東部体育館で準備をしていた時は、
        激しい雨音が聞こえ、中止になるのではと思ったほどでした。
        実際、むぎや踊りの町流しは中止していたのですが、よさこい中止の案内はなく
        少し小降りとなった雨の中、衣装を着けて会場へと向かいました。

        そして、デイライト演舞会場の城端庁舎駐車場でまず1回目の演舞を行いました。
        幸いなことに私たちの演舞した13:40頃は、ちょうど雨も止みラッキーでした。

        2回目のストリート演舞は、14:45からでしたが、待っている間に再び雨が
        強くなり、傘をさしたり、軒下で雨宿りをして待ちました。

        ちょうど演舞の時間になると雨も止み、またまた濡れることなく演舞できました。
        しかし、その後も雨は降ったり止んだり、雨に濡れながらも他のチームの、
        ダイナミックな演舞が続いていました。

        私たちは、3回目のデイライト演舞会場の出演までしばらくの休憩タイム。
          喫茶店「安吾」で、お茶しながら、時を過ごしました。

       17:00、デイライト演舞場には、第1回目の時より、ずっと観客も増えていました。
         その中で、今日最後のよさこいを笑顔で楽しく踊ることができました。

        夕食後、帰りのバス時間まで、デイライト会場で、演舞を見ることにし、
            控場所へ戻り、カメラを持ってきました。
        (日中は雨がひどかったので、カメラは持たずに会場に行っていたので)

        すっかり暗くなった会場への道

         ↓ 雪洞の灯りが雨の町を照らしています
        

         ↓ 善徳寺正面・・・境内では”むぎや踊り”競演会
        

              城端庁舎駐車場デイライト会場で、      
        ライトに照らしだされる、華麗でダイナミックな演舞を撮ってきました。

         ↓ 夜高舞緋組(南砺市)・・・爽やかな衣装で優雅に
        

         ↓ あらた(石川県七尾市)・・・不思議な衣装にびっくり!
         

         ↓ あらた・・・ライトで雰囲気が変わります        
        
         ↓ 不気味なマスク
        

         ↓ マスクをはずせばイケメンなのに・・
        


         ↓ 能登国涌浦七士(石川県七尾市)6年ぶりの出演はやはり素晴らしい!
        

                かわいい坊やもメンバーの一人、拍手喝采!!を一身に受けて
                 

         ↓ Rey華繚乱(黒部市)・・・大きな幟も雨に濡れて重そう!
                 

         ↓ 艶夜紗ー(射水市)・・・素敵な笑顔で賑やかに!
        




        今回は、むぎや踊りを撮ることができなかったことが、とても残念です。

        

        
        
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玉泉院丸庭園と楽ちんの湯(... | トップ | 河川敷ウォーキング »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨のお祭り (Tokiko.M)
2016-09-19 00:32:09
麦屋もなんだか賑やかですねぇ
お祭り大会?
Tokiko.Mさんへ (ヒマ子)
2016-09-19 12:27:47
むぎや踊りの町流しは、雨のため中止となったため
よさこい会場だけが賑やかになりました。
善徳寺と城端会館内では、いつものようにむぎや踊りが
おこなわれていたのですが、時間の関係で見物せずに帰りました。
よさこいは審査のある大会、18日は麦屋節コンクールがあるのです。
じゃんとこい むぎや (りこぴん)
2016-09-19 18:34:25
こんばんは~☆
今年も見せていただきました。

こんなお天気ですとハラハラしますね。
ヒマ子さん達の出番の時は雨が止んでラッキーでしたね~!
普段の行いがよいからなんでしょうね~☆

それにしても衣装が面白くて
これまた楽しめますね。
あらた(石川県七尾市)の皆さんの「 不気味なマスク」のガイコツさん
ハローウィンのイメージかしら?

今年は長雨の秋で色んなところで影響してるんですね。
Unknown (姫)
2016-09-20 01:23:26
今年は、2日とも雨でしたね。
雨の中、やはり出演されたのですね。
自分たちの写真が撮れないので・・・
見られなくて残念!
衣装、傾向が変わってくるのですね。
衣装を見るのも楽しいです。
りこぴんさんへ (ヒマ子)
2016-09-20 11:31:42
こんにちは~
台風の影響で今日もどしゃぶりです。
関東地方は、これから風雨が強くなるのでは?

むぎや祭りは、2日間とも雨で、いつもよりお客様が少なかったと思います。

あらたの衣装、ユニーク過ぎてびっくり。
ライトを消すと、異様な雰囲気になりました。
演舞曲に合わせた衣装だと思いますが・・。
姫様へ (ヒマ子)
2016-09-20 11:38:32
今年は2日間とも雨で、むぎや祭りは残念でしたね。
よさこいは雨が降っても行われるので大変ですが、
私たちの出番時は、止んでいたのでラッキーでした。
真夏のように暑くなくて、踊り易かったです。
さまざまな衣装をみるのも、よさこいの楽しみ方の一つかもしれません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。