ちょこっとグッチ

まぁ、何もおもてなしできませんが一息つきませんか

確認とれた

2017-03-21 18:49:52 | 日記
お昼に電話したら通じた。
昨年に帰国した実習生から頼まれたお酒でした。
劉さん、昨年一度だけ家に来たことがあった。
実習生活と帰国後の実習経験反映を調べていたような。
筑波大の留学生でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出せない | トップ | 揺れ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったですね(*^-^*) (xkazex)
2017-03-22 19:21:08
たかさん

こんばんは~
連絡がとれて安心したのでは!
一度だけお会いしただけでは
思いだせないですよねぇ
これが縁で長いお付き合いが出来たら
良いですね
いつもありがとう( ・・)( -.-)( _ _)
kazeさんへ (たか)
2017-03-22 21:41:35
昨年に実習生の先生が連れてきました。留学生に頼まれてのことです。女学生です。
中国から見た日本、日本から見た中国、よい経験ですね。たぶん両親は安全面で日本を留学先で許可したのでしょう。
よかった (林檎)
2017-03-22 22:23:19
たかさん、こんばんは~

分かって良かったです。
何があるか分からない世の中ですので、確認して良かったです。

以前のブロ友に、70歳過ぎの男性がいました。
その方の奥様は中国の貧しい農家の出の娘さんで10代で彼の妻になりました。
一度に何人かの中から選んだそうです。
ブログの中では、献身的な女性だったようです。
彼の実の子供は40代でしたから、孫のようです。

林檎さんへ (たか)
2017-03-22 23:44:29
中国で農業での生活は厳しいものがあります。
ほとんどの農民は都市部に働きにいっています。
農業分野の産業も未熟です。
人は信用で信頼関係がもてます。献身的だということは夫もそうだったからでしょう。
子供が多いと・・・・昔の中国にはあったようです。ブローカーの介在もあったでしょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。