朝は来る 恋愛詩の章

恋愛詩です。
詩人のかた、詩に共感してくださったかた、コメントください!
夢は、詩集を出すことです!

アナタは知らないでしょうね

2016年10月31日 | 



アナタは知らないでしょうね

アナタのさりげない心遣いに

いつも支えられていることを



アナタは知らないのでしょうね

アナタの優しい言葉に

いつも勇気づけられていることを



アナタは知らないのでしょうね

アナタの暖かい手が

凍えたココロを暖めてくれたことを



アナタは知らないのでしょうね

アナタがボクのために流す涙に

ココロ洗われたことを



アナタは知らないのでしょうね

柔らかで優しいアナタに

憧れていることを



アナタは知らないでしょうね

アナタのために生きることを

静かに誓っていることを


************
aozoraさんのサイトにコラボ詩があります。
素敵な詩ですので遊びに行ってくださいね。
感想を頂ければ励みになります!

青空の Café time「たとえ君が忘れてしまったとしても」


-
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンドラの箱 | トップ | 祈り »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早朝のひとときに (あやか)
2016-11-01 06:06:04
おはようございます
さっそく、お返事いただき嬉しいです。
この、☆あなたは知らないでしょうね☆の詩も、またとってもすてきですね。
私も、もし、このアナタのように思われていたら、ホントにうれしいな、とおもいますけど。。。。。。
でも私には、残念ながら、他の人からひそかに感謝されるほどの、心くばり、はないかもしれませんね。。。。。そう、ありたいとは思います。。。。。。。。
あやかさん (asawakuru)
2016-11-01 23:20:41
続けてコメントありがとうございます。
気に入って頂き、うれしいです。
この詩に共感してくれるということはあやかさんも
そのような方でないですか?
実は実在するひとを思って書いたものです。
自分のことより人の心配ばかりする人でした。
好きとかじゃなく、このようになりたいという憧れの人です。
こうなるには他人への思いやりを忘れないことかと。
私は道半ばですが。。
こんばんは (aozora)
2016-11-01 23:53:45
コラボ詩を明日UPします。
お時間がありましたら、ご覧ください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。