商品説明動画を作るときのちょっとしたコツ~文字テロップを入れるだけで飽きない動画になる~

2017-06-13 13:12:51 | 日記

最近は、youtubeなど便利なサイトの登場と、
スマホなどのカメラ機能の普及により
動画がグッと身近なものになりました。

ネットショップを運営されてる方は、
写真だけじゃ伝わらない、伝えきれない情報を
なんとか動画で、と意気込んでいる方もいらっしゃると思います。

「スマホのカメラだとダメですか?」
っていう質問を受けることもあります。

ぶっちゃけ、スマホのカメラで十分です!(きっぱり)

twitterのような簡易メディアなら
スマホで撮ったものをそのままアップするだけでバッチシです。

ただ、ショップサイトのようなちゃんとしたところに
youtubeの動画を埋めこむとなると「ちょっと」工夫したいですよね。
かといって、編集の専門知識があるわけでもない。

そんなあなたに、「ちょっと覚えるだけ」でただの素人動画が、番組っぽくなる味付けをご紹介。
それが「文字テロップ」です。

 

 

こちらの動画をご覧ください。

------------------------------------------

おじいちゃんとカメラマンが会話しながら商品を紹介しているだけです。
おじいちゃんが、商品紹介も失敗続きでグダグダです。
が、文字を入れると、なんか「サマ」になってませんか?

 

おちない輪 -スカイツリー前のバラエティショップ遊楽生活-

遊楽生活ホームページ

------------------------------------------

 

 

まあ、この動画は音も入っているんで、文字だけというわけではないんですが
消音で見ても、特に退屈な感じはないと思います。

 

(文字テロップは)そんなに頻繁じゃなくても、数十秒ごとにちょろっと出る程度で構いません。

文字を入れると『注目のポイント』がわかって、ただの動画にメリハリがつくんです。
それで、単調な動画やグダグダな動画が、素材そのままに、いい味付けができるんです。

 

最近のパソコンは、Windowsなら「Windowsムービーメーカー」など最初から簡易編集ソフトが入っていることが多いです。
ソフトを立ち上げて、動画を入れて、
あとはタイムラインのお好きなところに文字を入れるだけなので
ぶっちゃけ下手なスマホアプリより簡単です(笑)

↓編集ソフトイメージ

 

最近は、業者に依頼しても、ショートムービーなら
1万円も払えばそれなりにちゃんとした編集に仕上げてもらえます。

格安動画編集:Howcang(ハウキャン)

動画で、あなたの商品をちょっと素敵に見せたい場合
ご参考ください

 


こんな写真も無料でダウンロード
商用可能なフリー素材、フリー素材ドットコム
http://free-materials.com/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「動物園」の写真フリー素材... | トップ | 自動ドアでスリットアニメー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。