高校入試問題はどこへ向かうのか?

2016-10-31 08:45:17 | 日記

神奈川県公立高校入試は、年々難化傾向が続いています。これは、「ゆとり教育」の反動と他のアジア諸国の経済成長と関係しています。 インドやタイ・ミャンマーなどの経済成長と日本企業のアジア進出により、日本の企業が求める社員像が、「表現力・判断力・共働力」のある若者を求めていることが関係しています。国際化の進む世界、AIやロッボットの活躍が期待される近未来に対して、日本人の働き方が変わってきます。

続きはこちら

<あさかぜ学習塾>

http://asakazejuku.com/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あさかぜ学習塾(横浜市南区)... | トップ | 【ワイヤレスゲートからの重... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。