花と緑に囲まれたリビングのような洋服屋セントオーディン[ St.ODIM ]

100%オリジナルのオーダースーツ&ジャケットのアトリエから新作の数々とそれにまつわる素敵なエピソードをお届けします

知られざる歴史の中の物語

2017-03-07 16:08:28 | セントオーディン

 

 
先日、国立文楽劇場で公演された


浄瑠璃人形×音楽×講談コラボ


「エディット・ピアフ物語」






講談の語りと音楽、そしてシャンソン


そして浄瑠璃人形。


そのコラボレーションの素晴らしさ。


本当に感動した!








その感動を今度は


講談×アコーディオンのコラボで


幕末維新を生きた


トーマス・グラバーにスポットを当て


『グラバーの愛したアコーディオン』


というタイトルでの公演を


5月31日(水)にセントオーディンで。









心をざわつかすアコーディオンの音色が


幕末への扉を押し開けてくれそう。







語られる歴史の物語に


ひととき、この平成の世を忘れて


幕末の長崎へタイムスリップ!







☆  講談 × アコーディオンのコラボ ☆ 
 
『グラバーの愛したアコーディオン』



日時: 5月31日(水)
 
           19:00開場 19:30開演


会場: セントオーディン

    http://st-odim.com/access.html
 

 
     料金: 3,000円(1ドリンク付) 

 
  問い合せ: セントオーディン

      06-6459-2377

      info@st-odim.com



 
 
ご予約はお早めに!


ご一緒に楽しみましょう〜










 
 
 
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 軽快感のあるブルーデニムで... | トップ | 新しい幸せの1ページを描く... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL