Flour of Life

煩悩のおもむくままな日々を、だらだらと綴っております。

「夜行観覧車」第4話。

2013-02-09 01:14:43 | テレビ・ドラマ


「夜行観覧車」第4話を見ました。原作は事件発生の翌日深夜で物語が終わるのに、ドラマはいろいろ
オリジナル要素を盛っているので、結末までまだ日にちがかかりそうです…ちょっとダレそう。

第4話の感想ですが、あいかわらず原作のネタバレを含んでますのでお気を付け下さい。





「高橋さんちからお宅の旦那さんが出てくるのを見た」

先週のラストで、さと子から衝撃的な発言をされた真弓は、

「私は主人を信じます」

と一応は言ってみたものの、超疑いモードに入ってしまいました。そりゃね、殺された隣の旦那から1000万も
借りてるって聞いたり、病院からいなくなった淳子を街で見かけて追いかけて行った先にあった喫茶店から
旦那が出てきたりすれば、そりゃ怪しい!って思いますわな、誰でも。まあ、真弓の場合ちょっと度が過ぎる
ところがありますが。(関係ないけど淳子を見かけた真弓が動揺している割にはちゃんと駐車スペースに車を
停めてたのがちょっとおかしかった。レッカーされて罰金払うのを怖れたから?)

そんな真弓の旦那、啓介は刑事の結城に事件当夜のことを聞かれてしどろもどろ。下手な演技並みの挙動不審
でしたが、これを見た結城はどう思ったんでしょうね?ストレートに啓介をクロだと思ってたとしたら、芸が
なさすぎる気もしますが…。

妻の淳子と息子の慎司がそろっていなくなってることから、ひばりが丘の奥様達や世間一般の方たちは、弘幸を
殺したのはこの2人のどちらかではないか、と疑っているようです。しかし、ここでまたさと子が意味深発言。

「家族が犯人とは限らないわよ~ん」

…え、おばさん、まさかあんたまで啓介を疑ってるのかよ!つかこの人出前で寿司とるの好きだなー。事件の夜も
食べてなかったっけ?それともひばりが丘には「出前でとっていいのは寿司のみ。しかも特上」とかいうルールでも
あるのかな?ピザとか頼んだら翌日から村八分とか…それはきついな。せめてラーメンはOKにしてほしい。

話がそれました。このさと子のセリフを聞いた時点では、ドラマのさと子は犯人が誰なのか知らないのかなと
思ったんですが、4話ラストに啓介が

「高橋さんちから出てきたのはあの人のほう」

と言ったところで、なんとな~くわかりました。きっと、さと子は犯人が高橋家の人間だと知っている上で、
家族以外が犯人かもとうそぶいたんでしょうね。ワイドショーのインタビューはわざとらしかったけど。
いくらサングラスしてるとはいえ、あんなに堂々とテレビに映る住民がいるかっつーの。実際にこんなことしたら、
さと子のほうこそネットでいろいろ叩かれるでしょうね。

でも、だからといって啓介が事件に関わってないはずはないことは、先週ラストのモノローグの
“秘密は必ず守る云々”でわかっているので、啓介が何を隠しているのかは気になります。凶器?でもさと子も
高橋家から出る時に何か隠し持ってるように見えたからなぁ。うーん、どっちだろ?

さて、妹の比奈子と弟の慎司が苦労しているときに、兄の良幸は京都でギャル風の彼女・明里に弁当届けてもらって
うきうきルンルンしてました。リア充死すべし。あ、いやそれはともかくとして。呑気な兄貴がマンションに
携帯を忘れてったせいで、妹は悲しみのあまり兄のいる京都へ旅立ってしまいました。そして良幸の携帯に届いた
比奈子のメールを勝手に読んだ明里は…原作では存在理由がいまいちよくわからなくて、ひたすらウザかった明里ですが、
ドラマでもそのウザさは健在でした。演じてる女優さんには悪いけど。あの爪はスカルプチュア?あれでよくエビの
殻が剥けるもんだとそこだけ感心しました。

比奈子が京都行きの夜行バスに乗ってしまったのは、カラオケボックスで彩花に言われた&されたことが原因でした。
その前に、メールでは励ましの言葉をかけてくれた友人たちが、直接会ったら超よそよそしかったり、向かいの家の
おばさん(=真弓)に親切ぶって話しかけられたりしたものあるんですが。真弓って、全方向に向けていらんことしい
ですね。ホント。

「話したいことがある」と彩花に誘われてカラオケボックスに行ったものの、彩花の話は事件当日の夜、慎司が家で
暴れていたというショッキングなもの。じゃあもしかしてお父さんを殺したのは慎司?って思っちゃいますもんね。
比奈子は「暴れてたのなら何で様子を見るとかしてくれなかったの?」と彩花を責めますが、「お前が言うな」で
一蹴されてしまいました。まあそりゃ確かに。他所の家の事に首を突っ込むのは難しいんでしょね。真弓は比奈子に
「何か困ってることがあったら言って」
と言ってましたが、言ってもどうにもならないことはわかってるから、何も言えないんですよね。

しかし、このカラオケボックスの場面は、彩花役の杉咲花ちゃんの演技がすごかったです。原作の彩花と違って
ドラマの彩花は美少女だから、原作みたいに毒を吐きまくらないのではと思ってましたが、余計なお世話でした。
正直な話、比奈子に対する彩花の言動には「ここまでやるか!」とどん引きしてしまいました。もし私がその場に
いたら、涙目でちびっちゃったかも。

ただ、彩花が比奈子にやったことはひどいけど、そのことで真弓が彩花を叱るのはちょっと違うかと。叱るなら
もっと前にもっと叱るタイミングがあったでしょうに。比奈子を思いやる前に、どうして娘の気持ちに寄り添おうと
してこなかったのか。ほんとにこの奥さんはズレてます。彩花は彩花でやりすぎだけど。掃除するのは誰だと思ってんだー!

今週のラスト、家を飛び出した彩花は偶然慎司を見つけますが、この後どうなるんでしょう?来週、真弓たち遠藤家で
慎司を保護して、事件当夜に何があったのかを明らかにする…という展開ではなさそうです。まだ5話目ですから。
原作と違ってドラマは舞台が冬だから、そろそろ慎司にも温かいベッドで寝てほしいのですが。こっちが風邪ひきそう。


第5話の予告では、ついにあの人物がベールを脱ぎました。いやぁ、まさかこの人が姿を現すとは思いませんでしたよ。
原作では姿どころかセリフすらなかったのに。それを言ったら淳子もだけど。
で、その人物とは…マー君!楽天じゃないほうの。
演じるのは小泉孝太郎。ひばりが丘育ちのザ・お坊ちゃんを演じるのに、彼よりふさわしい人はいないでしょう。
いや、探せばいるとは思うけど。でも探すの面倒なときに手近で済まそうとすれば彼になるでしょう。
マー君が現れたのは、母親のさと子に「ひばりが丘では暮らさない」と引導を渡すつもりでしょうか。そりゃそうでしょう。
あんな姑と同居なんて、マー君の嫁さんも壊れること間違いないですよ。でもそうなるとさと子は…。
このドラマが全何話なのか知らないんですが、次回がターニングポイントになりそうですね。どきどき。
彩花は志保たちに万引きさせられそうになる(しかも真弓がパートしてるスーパーで)みたいですが、これで
真弓と彩花の間にある溝がますます広がりそうで今から胃が痛いです。ううう。でも見る。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近藤史恵「サクリファイス」... | トップ | Konditori もちきち -ココ... »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
毎度お邪魔いたします。 (どん兵衛)
2013-02-09 21:53:06
 毎週出てきてスミマセン。

 来週予告での「あの人登場シーン」は一瞬「選挙!?」ってなりました(驚)

…ああ違ったそれは小泉進次郎か。クリソツ。どっちかに入れ替わっててもおばちゃん
分かんねえ(汗)

 普段、白飯に焼きそばUFO乗っける×2にがっつく中高生の男子ばかりとしか接しない殺伐とした私には、彩花ちゃんの苦しみも比奈子ちゃんの胸を痛める姿にもドキドキ
萌え萌えで、(← 不審者A)ああ、私が母親だったらどうするかしら…
まあ、白飯UFO乗せ対応な母ちゃんは、とりあえずスーパーの袋投げつけた時点でビンタ&鉄拳飛ぶでしょうな。「おい!表へ出ろ!」と息子に…いや娘に。

 それにしても原作にない刑事&真弓・啓介&淳子の大人の恋的な雰囲気はドラマならでは!なんでしょうか。

 明里、原作でも放ってはおけないイラつきキャラでした。ええ、ドラマでは見事に再現されてました。リアル明里。(来週ガツーンとやられろ!呑気な兄さんに)
 
清き一票を! (もちきち)
2013-02-10 00:08:57
>どん兵衛さん
こんばんは。

小泉進次郎、今や兄貴よりメジャーになりましたよね。見間違えるのもいたしかたありません。

>白飯に焼きそばUFO
うわーおいしそう。私もやろうかしら。カロリーがすごいことになりそうだけど…

彩花は真弓みたいに自分に対して強く出られない相手にだけ偉そうにできるんですよね。
真弓は真弓で、暴れてない彩花には説教できるけど、いざ彩花が暴れだすとうろたえるだけ。似た者親子ですね。
私だったら彩花が暴れた後で「お前が散らかしたんだからお前が片付けろ!」って怒りそうです。

>明里、原作でも放ってはおけないイラつきキャラでした。
エリート医学生を青田買いして玉の輿~♪な魂胆が見え見えでしたもんね。
公式サイトの相関図に写真も名前もないという扱いの軽さが明里らしいな、って思いました。
来週は京都で修羅場みたいですが、呑気な兄さんはどんな反応するんでしょう?
兄貴!! (どん兵衛)
2013-02-10 14:56:25
 進次郎が弟?孝太郎が兄貴?孝太郎が弟…進次郎が兄貴…あぁ~!!
 (混乱の渦に巻き込まれ中。放っておいてくださいw)
 
 知っても全然得にならない情報ですが、
「白飯どん兵衛×2」って一人分です。それが中高なんで、さらに2乗。
カロリーも最大級ですが、UFO代が・・・(坂の下の住人なんで)


 彩花はすぐ、食事やめるし(母のせいで)比奈子は胸がつまってラーメンにほとんど口つけなかったシーン
あったけど、

 心の底から
「女の子って小食!!うらやまじ~っっ」

ってなりました(遠い目)

 明里は原作よろしく来週でクランクアップだと思います。彼女だけ。
白飯どん兵衛て(汗) (どん兵衛)
2013-02-10 14:58:08
 正〇 → 白飯UFO

 誤× → 白飯どん兵衛


 
炭水化物祭りやー! (もちきち)
2013-02-10 22:39:29
>どん兵衛さん
こんばんは。

白飯UFO×2の2乗とは…燃えないゴミがかさばりそうですね。

> 進次郎が弟?孝太郎が兄貴?孝太郎が弟…進次郎が兄貴…あぁ~!!
ふふふ…兄貴が俳優で弟が国会議員なんですよ、ここの兄弟は。ややこしいですね。まあどっちでもいい気がしますけど。

>「女の子って小食!!うらやまじ~っっ」
昔、うちの母親が近所に住む友人が入院したとき、その人の息子さん(高校生)のお弁当を作ったことがありますが、
弁当箱が大きすぎていくらおかずを詰めても隙間が埋まらないという無間地獄に落ちてました。
授業の休み時間毎にコロッケパンとか食べるんですよね、彼らは。

明里は来週で終わり、でOKですね。呑気な兄貴とうまくいったりしたら許さ~ん!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
【夜行観覧車】 第4話 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
弟は性格も優しいしスポーツも得意で、姉の私から見てもすっごくいい子なんです。 だから母がかわいがる気持ちもよく分かるっていうか。 時々想像するんです。 もし、私と弟が溺れて一人しか助けられない...
夜行観覧車 第4話  (レベル999のgoo部屋)
『夫の秘密と嘘…兄妹たちの残酷な現実 内容 事件当日、現場となった高橋家の前に夫・啓介(宮迫博之)がいたと さと子(夏木マリ)に言われ、戸惑う真弓(鈴木京香) そのうえ、結城(高橋克典)刑事からは、夫に借金があったと知らされる。 そんななか消息不明となっ...
ドラマ「夜行観覧車」 第4話 あらすじ感... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
消えた母と息子----------。それはこの親子が事件に関わっているから?世間は、既に淳子か慎司が犯人であるという目で見てしまったよう。追い詰められたその時。人はどうするのか?結...
夜行観覧車 (第4話・2/8) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
TBSテレビビ系ドラマ『夜行観覧車』(公式)の第4話『夫の秘密と嘘…兄妹たちの残酷な現実』の感想。 なお、湊かなえ氏の原作小説は未読。 脚本家が変わって… 先週の終わり頃から、急にミステリー...
夜行観覧車から降りない女の娘に生れて(杉咲花) (キッドのブログinココログ)
夜行観覧車に乗ったら夜景を見ずにはいられない。 そして、時々は一緒に乗っている家族や恋人と微笑みを交わすものだ。 しかし、女が見つめるのは少し先を昇るゴンドラだけなのだ。 その異常さを反対側の席で見つめているものが穏やかな気持ちでいられるはずはない。 おか...
夜行観覧車(4)原作は (ドラ☆カフェ)
夫の秘密と嘘…兄妹たちの残酷な現実
夜行観覧車 第4話 (Happy☆Lucky)
第4話 JUGEMテーマ:エンターテイメント
夜行観覧車 第4話 (ぷち丸くんの日常日記)
事件翌日、殺害された高橋(田中哲司)の妻・淳子(石田ゆり子)が、搬送先の病院から行方をくらまして、消息不明となります。 そして、事件直後から行方のわからない次男・慎司(中川大志)の足取りも依然...
夜行観覧車 - 鈴木京香 石田ゆり子 (新ドラマQ)
夜行観覧車 金曜 22:00 TBS 2013年1月18日~ [キャスト] 鈴木京香 石田ゆり子 宮迫博之 安田章大 杉咲花 宮?香蓮 中川大志 田中哲司 夏木マリ 高橋克典 ほか [スタッフ]...
夜行観覧車 第4話 (ドラマハンティングP2G)
第4話「夫の秘密と嘘…兄妹たちの残酷な現実」2013.2.8 2013年事件翌日。 捜査をしている結城(高橋克典)ら坂留警察署の刑事たち。殺害された高橋弘幸(田中哲司)の妻・淳子(石田ゆり子)が、搬送された病院から行方をくらまし消息不明になり、事件直後に姿を消した次...
《夜行観覧車》☆04 (まぁ、お茶でも)
姉の日奈子が、慎司を語る。 すごくいい子なので母がかわいがるのも分かる。 時々想像する。もし私と弟がおぼれて1人しか助けられないとしたら 母は迷わず弟をボートに乗せるんだろうな。 母にとって弟は何よりも大切な存在…。 事件翌日2013年1月23日。 慎司の...
夜行観覧車 第4話 (to Heart)
高級住宅街のエリート一家で起きた殺人事件を3世帯の家族を中心に描いたサスペンス 毎週金曜 22:00~22:54 TBS系 原作 湊かなえ 「夜行観覧車」(双葉社刊) 脚本 奥寺佐渡子 清水友佳子 演出 塚原あゆ子 山本剛義 出演 鈴木京香/石田ゆり子/宮迫博之/杉咲花/安田章大...