お勧めポイント

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

 赤城山西福寺、湯沢高原アルプの里

2017-06-16 12:37:58 | 日記
 素晴らしい彫刻、絵画、漆喰細工が見られる越後の赤城山西福寺に出かけた。
受付を通過した後は撮影禁止なのが残念。素晴らしい、絵画、彫像、漆喰が紹介できないのが残念です。
特に、石川雲蝶の大作、道元禅師猛虎調伏の図は素晴らしかった。
平日午前中なのに、かなりの観光客が居た。
開山堂は大きな屋根で囲われ窮屈そうだった。
あわてて中に入りすぎたので、山門も赤門、白門があり、鐘楼、庭園をじっくり見ずに帰ってしまったのが心残りだ。


     開山堂







 湯沢高原アルプの里には、ロープウェイで眼下の景色を楽しみながら楽々到着。

先ずは腹ごしらえと、昼食はパスタ。これが失敗でパスタが出てくるのが遅く時間が足りなくなることになった。

急いで、歩き、下りのリフトを乗り継いで、ロックガーデンに行った。
ガーデンは予想に反して狭く、花々も予想ほどでなく、がっかり。









メインのジップラインアドベンチャーは、初めてだったがとても楽しかった。
ガイドも楽しい女性で盛り上げてくれた。
今後病みつきになるかもしれない。

カモシカが現れなかったのが残念。

 
 6月11日


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新潟 高田城 春日山神社 | トップ | 日光 丸沼  湯の湖 湯滝... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。