カメラでお出かけ (Odekake Photo Blog)

国内外の写真中を中心としたPhoto Blog

どちらかというとネイチャー系です。

豊島区 長崎神社の獅子舞 2017

2017-05-15 00:47:07 | 祭り 

 地元の長崎神社(豊島区 椎名町駅)で伝統の獅子舞が披露された。 2017.0514

 

江戸氏時代にさかのぼると言われています。獅子頭を被り、胴太鼓をつけた三匹の獅子が、

ササラと篠笛の音にあわせて勇壮に舞い踊ります。江戸時代から続く区内唯一の民俗芸能とのこと(豊島区のHPから引用)。

女性の服装もかなり独特です。中国の雲南省にいったときに会った少数民族を思い出しました。

特に頭の上の飾りは目立ちます。

また、腰にさしてあるのがササラという楽器。これを擦って独特の音を出します。田楽を含めた神楽芸能では、

この楽器が使われることが多いそうです。

長崎神社の境内で行われます。見物人はそれほど多くはありません。

 壊れると、修理には1体数百万かかるとスタッフが言っていました。

頭部の羽は、特に高価とのことでした。 

ストーリーがあるようでしたが、よく理解できませんでした。

 

女性がサラサを使って、独特の音を出しています。

獅子の毛は、高価な羽でできているため、雨が降ると獅子舞は中止となるそうです。

何と、獅子を舞っていたのは地元の若者(高校生?) しかも一人は女性でした。

近くに住みながら初めて獅子舞を見ました。1日に数回の獅子舞が演じされます。

2回楽しみました(最後は夕刻の5時過ぎ)。

迫力に圧倒され、また、独特の音楽と衣装が印象的でした。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十日町 着物まつり 2017年 | トップ | 渋谷 鹿児島おはら祭り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (トシカズ)
2017-05-19 20:00:33
こんにちは、トシカズです。
獅子舞、見たことないので、目の前で一度見てみたいです!
応援していきますね。
獅子舞 (odekakecamera)
2017-05-22 10:19:48
衣装、音楽ともとてもユニークです。
是非ご覧になってください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL