<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

わたしは次々に新しくなって行くのだ その9

2017年05月17日 14時38分47秒 | Weblog

9)ちょっと疲れましたね。同じようなことを書き連ねています。読者の方も飽いたかもしれませんね。すみません、あと2回でケリをつけます。

わたしという者のリレーが続いている。「次のわたし」が「走って来たわたし」のバトンをもらい受けてまた走って行く。そういうリレーが出来るわたし。わたしは、見ようによっては「永遠なる者」なのである。

しかも老いて病んだらその老体の車体を捨てて新しくなることも出来るのだ。

つまり現段階ですでにこれほどの素晴らしい進歩を遂げているのだ。一旦死ぬことができるという高度の技術を獲得しているのだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたしは次々と新しくなって... | トップ | わたしは次々に新しくなって... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL