<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

色気色欲 クレヨンの色も濃いものから薄いものまである

2017年07月15日 11時39分10秒 | Weblog

色の濃いものから色の薄いものまである。クレヨンの箱には20色。どれも、色の性質を塗り付けることができる。濃いもの、薄いものというけれど、それぞれはそれぞれで自己を主張できるものばかりでもある。塗られて混じり合うとそこでまた微妙な色の世界を樹立する。色欲もそうなのかもしれない。極端に濃い人もいるが、極端に薄い人もいる。混じり合うためにそういう色分けになっているのかもしれない。色欲は生命欲でもある。旺盛な生命力もそうでもない生命力もクレヨンの箱の中に列んでいると、敢えて差別がつけられなくなる。全体で色合いを整え合っているようにも思える。それにしても眼前に屹立する夏の山々は緑が濃い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の青空が青くあざやかに広... | トップ | 伊部モヨコはおしゃれな磁器 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL