<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

わたしは次々と新しくなって行くのだ その8

2017年05月17日 14時31分46秒 | Weblog

8)ハイヤーセルフが見守っている。導いている。全コースを見守っている。導いている。その確信がさぶろう老人にはある。その確信がまた老人の風体を異様にふてぶてしくおどろおどろしく奇っ怪にしている。

ハイヤーセルフはより高い段階に進んだわたしだ。わたしは連続をしているので、次なるわたしを将来し続けるのだ。固定されていない。停滞がない。進んで行く。その変化を楽しみながら進んで行く。そして無数のわたしが並び立っている。それぞれを見守っているし、導いてもいる。そのハイヤーセルフを尊重して神と呼ぶこともある。まんざら嘘ではなくてそれほどに神々しくもある。どんどん新しくなるとどんどん光輝いていくのである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたしは次々に新しくなって... | トップ | わたしは次々に新しくなって... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL