<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

わたしが咲き出して行くのではないのだけれど

2017年04月06日 01時04分50秒 | Weblog

牡丹の蕾が膨らみ始めている。薄いピンク色。鉢植え。玄関先に飾っている。明日にも開くかもしれない。黄色がこれに続いている。その隣には西洋シャクナゲがあり、これももうそろそろというところ。赤と色が混じり合っている。眺めているだけなのになんだか嬉しい。蕾のままでもいてほしいし、思い切り開いてもほしい。夜中、目が覚めて、布団の中でそんなことを思った。夜が明けたら一番に見に行こう。決してわたしが咲くわけではないのだけど、まるでわたしが咲き出して行くように思えるところが不思議だ。人間生きているといろんなことが楽しいことになる。実際は自分を離れた事柄なのに、そこに自己投入をすることで、自己がふんわりと拡大をするのかもしれない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕はつまらないことしか書い... | トップ | あんたは偉いなあ偉いなあ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL