<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

薩摩芋畑の芋掘り

2016年11月07日 11時16分14秒 | Weblog

昨日家族3人で芋掘りをしました。薩摩芋の畑の半分の畝を掘り上げました。「安納芋」「紅遙か」など何種類かの芋が収穫できました。1列はすでに狸、猪、猿など山の住人たちに食べられていました。ここはすっからかんでした。彼らもおいしいものが食べたいんですよね。わたしは椅子に座ってスコップを動かしました。なかなかの力仕事なので腕が強張ってしまいました。1列半を忍耐しました。薩摩芋は掘り上げた後しばらくは食べられません。空気にさらしていると甘味が増してくるようです。籠に7個分もありました。小屋の軒下に積んでいます。夜中に獣たちが忍んでくるかもしれません。サツマイモの蔓を摘みました。夜、筋剥きをしました。朝にはきんぴら牛蒡ならぬきんぴら芋蔓が出来上がっていました。唐辛子をうんときかしてもらいました。朝ご飯に載せて食べました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六字のすがた | トップ | 庭の千草の曲を口ずさむ »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL