<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

椿の新緑が光に輝いて音を出したなら

2017年05月17日 15時25分12秒 | Weblog

ふっふっふ。ふっふっふ。横浜在住の友人から頂いたお土産「東京バナナ」をお八つに食べた。一箇ぺろりと。おいしかった。中はクリームだったのかなあ。とろりとした。誰も居ない。家内が居れば珈琲を淹れてくれるところだけど、生憎一人。

さあて、と。これから何をしようかな。午後4時近く。白い大きな雲が大空に陣取っている。もう入道雲なのかな。じっとして動かない。こちらもじっとして見上げていてもよさそうじゃないか。それとも大相撲をテレビ観戦してもいいぞ。どのみち気楽な稼業ときたもんだ。

椿の新緑の葉っぱは案外光るものだ。庭の片隅で光を浴びてきらきら輝いている。輝きが音を出したら、どんな音なんだろうなあ。椿の新緑のそれは、やわらかい音なんだろうなあ。夕風が吹いてきて隣の南天が騒いでいる。

固定資産税の払い込み通知が届いていたっけ。家と畑の。銀行からお金を引き出して市役所に行って、払い込んでこようかな。まだいいか。急ぐことでもない。北の畑へ行って冬瓜と南瓜の苗を植え込んでこようか。もう少し日が傾いてからにしよう。いまは日射しがきつい。怠け者さぶろう。

そうだ、ベランダの日陰の処で、小さなポットを列べて落花生の種蒔き作業をしよう。ここなら暑さが凌げる。この落花生は千葉産だ。50粒ほどはある。東京在住の方が送って下さっていたのを忘れていた。今朝気がついた。一人だけ恩知らずな老人さぶろう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたしは次々に新しくなって... | トップ | Asakawaさんのブログを読むの... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL